2017年 11月 17日 ( 1 )

15年ぶりに金沢へ

c0112559_09253744.jpg
福井県を後にして、JRで金沢に来ました。ここで1泊します。金沢は15年ぶりでした。すでに記憶は薄いのですが、金沢駅は新幹線も通って、ずいぶんモダンな駅舎になっていました。

JR金沢駅
石川県金沢市木ノ新保町1-1
撮影 : 2017.3.7 & 8
c0112559_09261452.jpg
到着した日は、すでに夕方になっていたので、金沢港口(西口)前のビジネスホテルへ直行。ホテルと同じビルにある、居酒屋で夕食をとって、何もせず寝ました。
c0112559_09264999.jpg
翌日は朝から散策開始。駅を通り抜けて兼六園口(東口)へ。大きな傘をイメージした現代的なデザインの「もてなしドーム」。
c0112559_09272595.jpg
ガラスとアルミ合金で構成された巨大な天井ドームです。
c0112559_09283237.jpg
その東側には和モダンな意匠の鼓門(つづみもん)。高さ13.7mの太い柱2本で支えられ、伝統芸能である能楽「加賀宝生」の鼓をイメージしているとか。

鼓門
石川県金沢市木ノ新保町1-1
2005(平成17)年
設計 : 白江建築研究所
c0112559_09290806.jpg
c0112559_09292332.jpg
らせん状に組み上げられた鼓門の2本の柱の中には、もてなしドームの屋根に降った雨水を貯水槽へ流す配管が通っているそうです。
c0112559_09295449.jpg
駅を出て東に向かって歩きます。

by gipsypapa | 2017-11-17 09:30 | | Trackback | Comments(4)