2017年 08月 03日 ( 1 )

黒壁ガラス館本館

c0112559_08312103.jpg
長浜では最も有名な観光名所でしょう。北国街道に面した古い街並に「黒壁スクエア」という一角があります。明治時代からある古い銀行を改装した「黒壁ガラス館」を中心に、ガラスショップや工房、ギャラリー、レストランやカフェなど、さまざまな店が立ち並び観光客で賑わっています。

建物は黒壁銀行の愛称で親しまれた、国立第百三十銀行の長浜支店でした。明治期には土蔵造の銀行が多く建てられましたが,滋賀県下における初期の事例のひとつだそうです。伝統的な黒壁の土蔵造りに、軒蛇腹,上下窓,天井飾などに洋風の意匠を取り入れた建物です。国の登録有形文化財の木造2階建て。

黒壁ガラス館本館
旧国立第百三十銀行長浜支店
1900(明治33)年
登録有形文化愛
設計 : 木村音右衛門
施工 : 木村組か
滋賀県長浜市元浜町12-38
撮影 : 2016.11.18
c0112559_08331866.jpg
c0112559_08333317.jpg
c0112559_08335115.jpg
ガラス製品のショップなので入場は自由です。
c0112559_08343949.jpg
c0112559_08345786.jpg
銀行なので1階は吹き抜け。2階部分は回廊になっています。
c0112559_08355963.jpg
c0112559_08364933.jpg
c0112559_08370780.jpg
c0112559_08384616.jpg
c0112559_08372583.jpg

c0112559_08390466.jpg
ヴェネツィアにいるようです。
c0112559_08392202.jpg
c0112559_08394174.jpg
c0112559_08395774.jpg
c0112559_08401238.jpg
夜も傍を通りました。
c0112559_08410255.jpg
c0112559_08411810.jpg

by gipsypapa | 2017-08-03 08:41 | 建築 | Trackback | Comments(2)