2017年 05月 15日 ( 1 )

おのみち歴史博物館

c0112559_05223775.jpg
尾道のこの周辺は、広島県の銀行発祥の地で、大正時代から「銀行浜」と呼ばれたそうです。この建物は元は大正後期に建設された「尾道銀行本店」だったもの。 その後銀行の統廃合により「広島銀行市役所前出張所」として活用されていましたが、現在は広島銀行が所有しつつ、尾道市が運営管理する「おのみち歴史博物館」になっています。

建物を当時に近い状況に改装し、尾道の歴史に関する資料の展示や銀行時代の名残である銀行券や鉄扉の金庫も保存されています。尾道市指定重要文化財の鉄筋コンクリート造り、2階建て。

おのみち歴史博物館
旧尾道銀行本店
1923(大正12)年
尾道市指定重要文化財
設計・施工 : 不明
広島県尾道市久保1-14-1
撮影 : 2016.3.1 & 2
c0112559_05232967.jpg
初日に行ってみたら休館日でした。
c0112559_05240319.jpg
翌日、出直しました。今度はOK。入場無料です。
c0112559_05244593.jpg
中に入ると銀行特有の吹き抜けの空間が出迎えてくれます。
c0112559_05255457.jpg
c0112559_05260797.jpg
金庫はピカピカです。
c0112559_05264685.jpg
c0112559_05270214.jpg

by gipsypapa | 2017-05-15 05:27 | 建築 | Trackback | Comments(4)