2017年 05月 09日 ( 1 )

尾道の路地を歩く

尾道本通り商店街には直交する細い路地がいくつかあります。北はJRの線路沿いの道路へ、南は中浜通りに抜ける道で、なかなか風情がありました。
撮影 : 2016.3.1 & 2017.2.14

石畳小路
c0112559_08584505.jpg
本通りと中浜通りを結ぶ石畳小路。短い小路ですがが、名の通り石畳の情緒ある風情が、落ち着いた尾道の雰囲気をかもし出します。 

石畳小路
広島県尾道市土堂1
c0112559_08593435.jpg
右の看板にある「桂馬」は創業100年以上の老舗「桂馬蒲鉾商店」です。
c0112559_09000595.jpg
c0112559_09002143.jpg
↑はネットから借用しました。
c0112559_09014580.jpg
桂馬は本通りに面しています。HPでは「瀬戸内以西の底引き漁で獲れる生魚だけにこだわり、手作りの心を「磯の香りのする蒲鉾」に込めてお届けしています。」実際にさつま揚げ風の一口大を何種類か買って帰りましたが、おいしかったです。尾道土産にお勧めです。

荒神堂通り
c0112559_09040430.jpg
「工芸の館 ひろせ」の西角から中央桟橋に抜けるこの小路の一角に「荒神社」が祀られていたことから荒神堂(こうじんどう)小路と呼ばれています。小さな通りですが、商店街になっていて、古い看板や店構えにレトロな雰囲気が残っています。

荒神堂通り
尾道市土堂2丁目
c0112559_09070935.jpg
c0112559_09072785.jpg
廃墟系みたいですが、立派に営業中です。
c0112559_09083151.jpg



浜の小路
c0112559_09111460.jpg
山側に行けば天寧寺に至る通りです。浜の小路は3階建ての建物や昔の風情の木造建築が残っている、私好みの路地です。

浜の小路
尾道市十四日元町
c0112559_09133635.jpg
本通川の近くに、蔵と洋館が並び・・・
c0112559_09135798.jpg
風情のある立派な和風建築がつながっています。

c0112559_09143427.jpg
c0112559_09145065.jpg
すれ違った地元の人に聞いてみると、昔は医院だった建物だとか。残してほしい貴重な建物です。
c0112559_09150713.jpg
これは近く紹介する予定の、文化財の宿「西山本館」の洋館部分。
c0112559_09153647.jpg
郷土料理の割烹「とこぶし食道」。食べログに内部写真がいくつかあり、店構えの割りに、広くて高級感のある割烹のようですが、ネットで調べると閉店になっていました。

とこぶし食道
尾道市十四日元町3-14
c0112559_09162382.jpg
内部の写真は食べログから借用しました。
c0112559_09170264.jpg
c0112559_09180045.jpg
路地から見る入り口では想像できない、奥の広さ。閉店とは、残念。
c0112559_09190777.jpg
c0112559_09195424.jpg
路地の途中にあるすごい3階建て。
c0112559_09210795.jpg
本通に着きました。

by gipsypapa | 2017-05-09 09:21 | | Trackback | Comments(2)