2017年 02月 23日 ( 1 )

日本料理 飛鳥(赤瓦十五号館)

c0112559_08295818.jpg
旧街道「倉吉往来」沿い、白壁倶楽部の西隣にも赤瓦の建物があります。古い町家を改装した食事処で、日本料理や郷土料理など地元の食材を使用したメニューを提供しています。かなり大きな建物で、随所に意匠を凝らした工夫がなされている、上質な住宅建築です。ここも築年を聞いたはずですが、忘れてしまいました。大正か明治だったと思います。赤瓦十五号館の木造2階建て。

日本料理 飛鳥(赤瓦十五号館)
大正期以前
設計・施工 : 不明
鳥取県倉吉市魚町2538
撮影 : 2015.4.29
c0112559_08303571.jpg
c0112559_08305377.jpg
ここも玄関から覗いていたら、お店の人が「中も見てください」という、うれしいお言葉。遠慮なく中へ。
c0112559_08313893.jpg
c0112559_08315443.jpg
2階を案内していただきました。
c0112559_08323186.jpg
2階が食事スペースのようです。
c0112559_08330422.jpg
違い棚のある床の間と書院。単なる町家ではなさそう。
c0112559_08333436.jpg
c0112559_08335261.jpg
c0112559_08341188.jpg
趣味のよい、和の造形美があちこちに。
c0112559_08344746.jpg
c0112559_08350812.jpg
c0112559_08353056.jpg
c0112559_08360352.jpg
c0112559_08362461.jpg
c0112559_08364135.jpg
外観から想像するより内部がすごい。かなりの地位の人の住いだったんでしょう。
c0112559_08371550.jpg
美しい坪庭があります。


by gipsypapa | 2017-02-23 08:37 | 建築 | Trackback | Comments(0)