2010年 01月 06日 ( 1 )

旧唐人屋敷 天后堂

c0112559_10101496.jpg
 元文元年(1736)に南京地方の人々が航海安全を祈願し、天上聖母をまつるために建立した天后堂。この建物も煉瓦造りで、周囲も煉瓦塀に囲まれています。現在の建物は明治39年(1906)全国の華僑の寄付によって建て替えられたものです。煉瓦造り、平屋建て。

旧唐人屋敷 天后堂
1736(元文元)年 / 1906(明治39)年建替
長崎市指定史跡
設計・施工 : 不明
長崎市館内町35
撮影 : 2009.5.17
c0112559_1011502.jpg
c0112559_1012477.jpg
c0112559_10121929.jpg
c0112559_10123659.jpg
c0112559_1013135.jpg
c0112559_10132199.jpg
c0112559_10135416.jpg
c0112559_10141357.jpg
c0112559_10143246.jpg
c0112559_10145685.jpg
c0112559_10152175.jpg

by gipsypapa | 2010-01-06 10:17 | 建築 | Trackback | Comments(2)