2008年 10月 08日 ( 1 )

門司の赤煉瓦物産館

c0112559_2129869.jpg
 「門司赤煉瓦プレイス」の醸造棟の北東にある平屋建ての小さな煉瓦造りは、組合棟だったもの。醸造棟(工場)と次に紹介する事務所棟(管理)の間に組合の建物があったわけですね。麦芽を使ったお菓子など土産物の販売とビールも飲めるようになっています。この建物もドイツ・ゲルマニア社の図面を参考にして林栄次郎が実施設計しました。切妻を持った登録有形文化財の煉瓦造り平屋建。

赤煉瓦物産館
旧帝国麦酒醸造組合棟 1917(大正6)年
登録有形文化財
設計 : 林栄次郎+ゲルマニア社
施工 : 不明
北九州市門司区大里本町3-6-1
撮影 : 2008.5.3
c0112559_21315638.jpg
c0112559_213276.jpg
c0112559_2132189.jpg
c0112559_21322979.jpg
c0112559_21324063.jpg
c0112559_21342635.jpg

by gipsypapa | 2008-10-08 21:34 | 建築 | Trackback | Comments(4)