京都大学医学部表門守衛所

c0112559_14485032.jpg
 京都大学吉田キャンパスの古い建物は本部構内に多く残っているので、何回か訪れましたが、ここ医学部構内を見残していました。
まず南側の正門へ。ここに明治30年築の木造平屋建ての守衛所があります。

 設計は文部省建築課の真水英夫氏で、すでにこのブログで上野図書館(国立子ども図書館)京都大学総合人間学部門衛所[旧第三高等学校門衛所] を紹介しています。

京都大学医学部表門守衛所 1897(明治30)年
設計 : 真水英夫
施工 : 不明
京都市左京区吉田橘町
撮影 : 2008.1.3
c0112559_1452748.jpg
 この日は守衛さんが巡回中で、無人でした。
c0112559_1453567.jpg
c0112559_14532376.jpg
 守衛所の建物だけではなく、門柱も古そうです。煉瓦造りにコンクリーを被せているのではないでしょうか。
c0112559_14553582.jpg

by gipsypapa | 2008-07-09 14:56 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/9193469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2008-07-10 06:51
自由に出入りが出来るんでしょうか。
木造の明治建築なんですね。
ちっちゃいけど、
とても貴重です。
Commented by gipsypapa at 2008-07-10 14:43
j-garden-hirasato さん、私の経験では、女子大でなければ、大学のキャンパスへの出入りは自由です。
ただ、建物の中は常識的にダメですよね。
京大は本部時計台は、内部も開くされていて、一般用の喫茶室もあります。
Commented by beaver at 2009-02-26 14:10 x
ただの古い守衛室と思っていたのですが、実は歴史がある建物と知り驚いています。設計者は違うようですが、旧解剖学講堂とデザインがマッチしていますね。

次回このあたりにいらっしゃるときは、近衛通をはさんで医学部の南にある病院の旧産婦人科病棟をみにいくとよいかもしれません。Google imageで「京都大学」「旧産婦人科病棟」を検索すると正面玄関の写真がみつかります。古い建物ですが、内装を手入れして現在でも使われています。7、8年前に行ったときは自分で二重の扉を閉めるタイプの古いエレベーターだったのですが、今年行ったときは新しくなっていて残念でした。内部は関係者以外入れないようです。
Commented by gipsypapa at 2009-02-27 10:32
beaver さん、
病院の旧産婦人科病棟の写真をみました。
面白いですね。ここは私の見たいものリストにもありませんでした。
写真ではエレベーターもレトロでよさそうでしたが、もうないのですね。
立ち入り禁止とかで残念ですが、玄関周りが素晴らしいです。
情報ありがとうございます。
<< 京都大学医学部 教育推進センター 関西白青舎 >>