同志社大学礼拝堂

c0112559_15225741.jpg
 彰栄館についでアメリカン・ボードの寄付によって建てられた礼拝堂。設計は同じくD.C.グリーンで、日本に現存する最古の赤煉瓦造のプロテスタント教会だそうです。アメリカン・ゴシック調のシンプルな建物で、施工は有終館も請け負った京大工の三上吉兵衛。

現在も礼拝堂として使用されており、週末には同志社関係者に限り結婚式を挙げることもできます。重要文化財の煉瓦造り平屋建て、一部中二階と地下室付。


同志社大学礼拝堂 1886(明治19)年
重要文化財
設計 : D.C.グリーン
施工 : 三上吉兵衛
京都市上京区今出川通烏丸東入ル玄武町601
撮影 2006.5.14 & 6.24
c0112559_15235824.jpg
c0112559_15241676.jpg
 礼拝堂はアメリカン・ゴシック調でシンメトリー。急傾斜の鉄板葺きの屋根です。内部は露出した小屋組らしく三上吉兵衛が活躍したのでしょう。
c0112559_15254567.jpg
 入口はD.C.グリーンの建物に多用されている緩やかな尖塔アーチです。
c0112559_1527396.jpg
c0112559_15275734.jpg
c0112559_152882.jpg
 外から見ただけですが、この種のステンドグラスは中から見ると素晴らしいはず。
c0112559_15291676.jpg
c0112559_15292727.jpg
 煉瓦製の煙突に風向計がありました。
c0112559_1531714.jpg
c0112559_15312428.jpg
 結婚式でした。新郎新婦がスタンバイ中。
c0112559_15323061.jpg
 結婚式の列席者は若者がいっぱい。この後、どこかでパーティなのでしょうか。
by gipsypapa | 2008-06-27 15:35 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/9122442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2008-06-27 20:37
先日、京都に行ったとき、
この同志社大学の横を通りました。
レンガ造りの建物が見えましたねえ。
こういう古い建物がキャンパスにあるなんて、
ほんと羨ましいです。
Commented by gipsypapa at 2008-06-28 15:47
j-garden-hirasato さん、京都に行かれましたか。
やはりどこかのお寺の庭園探訪でしょうか。

古い大学は数多くの昔ながらの建物が残っていますが、
これだけレンガ造りで統一しているのは、知る限り、ここと
東京の立教大学ぐらいかもしれません。
Commented at 2009-05-04 05:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gipsypapa at 2009-05-04 22:54
mdntrambler さん、
旅行から帰ったばかりですので、
明日メールさせていただきます。
しばらくお待ちください。
<< 同志社大学有終館 同志社大学 彰栄館 (同志社中学校) >>