京都府立鴨沂高校(おうきこうこう)

c0112559_18133824.jpg
 京都御苑の東側にある鴨沂高校(おうきこうこう)。前身は1872(明治5)年に日本で最初の女学校として設立された「新英学校女紅場」です。女紅場というのは、明治初年代に全国各地に設立された、女子に裁縫 機織(はたおり) 読み書き等を教える学制外の施設だそうです。その後1923(大正12)年に京都府立京都第一高等女学校と改称。1948(昭和23)年に学制改革により男女共学の京都府立鴨沂高等学校になっています。

 御苑に接するため周囲に配慮したためでしょうか、校門はお寺の門のようだし、洋風ながら正面に破風がある帝冠様式にも見える変わった学校です。鉄筋コンクリート造り3階建て。

その後、再訪した時には校門が開いていましたので、写真を追加します。(2008.7.5)
 このブログへのアクセスが意外に多いので不思議に思っていましたが、ようやくわかりました。NHK大河ドラマ「八重の桜」の八重が勤めた学校だったのか。昨日テレビの最後にあった解説で知りました。(2013.8.19)

京都府立鴨沂高校(おうきこうこう)
旧京都府新英学校女紅場 1933(昭和8)年
設計 : 十河安雄(京都府営繕課)
施工 : 戸田組
京都市上京区寺町通荒神口下ル松蔭町131
撮影 : 2008.1.4 & 2008.7.5
c0112559_18142919.jpg
 御覧のようにまるでお寺のような校門が閉まっているので、中が見えません。せめて隙間でもあれば、もう少し全貌が見れるのですが。仕方がないので、これもお寺のような塀越しに撮るしかないわけで。
c0112559_18164745.jpg
c0112559_1818958.jpg
 こうなってしまいます。中央の切妻破風の屋根の横の3階上部には、スパニッシュ風の3蓮アーチ窓が並ぶ、和洋折衷です。
c0112559_1821121.jpg
c0112559_18212562.jpg
 東側は一部道路に面している部分があります。
c0112559_18221654.jpg
 北側に小さな建物が隣接。食堂だと思われますが、手前の円柱形の構造物は何でしょう?
c0112559_18233694.jpg
 北側は道路をはさんでグラウンドがあり、旧体育館が残っていてネット越しに見えました。吹き抜けの大きな長方形の窓に丸窓を配するなど、体育館としてはあまり例のない優れた設計だと思います。お気に入りです。
c0112559_18255752.jpg
 こちらは高校の北面。

 以下は追加です。2008.7.5 撮影
c0112559_16235920.jpg
c0112559_16241816.jpg
c0112559_16243055.jpg

by gipsypapa | 2008-06-22 18:31 | 建築 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/9093628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by iziz at 2008-08-27 13:09 x
校舎正面の3階が講堂に成っており、アーチ窓は講堂の上部の窓です。
北面と書いておられる写真は校舎の東面です。
円柱形の建物は北側のグラウンドとの連絡地下道の入り口上屋です。
Commented by iziz at 2008-08-27 13:15 x
旧体育館の左側(西側)には、東洋で最初に作られたと言われている元温水プールが有ります。半地下がボイラー室で2階がプールでした。
Commented by gipsypapa at 2008-08-27 16:26
iziz さん、3階は講堂ですか。広くてアーチ窓の眺めがよさそうです。
東面かぁ。修正します。ありがとうございました。
このブログをアップした後、本で出口の写真を見ました。
グラウンド側にも大きな円柱形の構造物があるのですね。
面白いです。
Commented by gipsypapa at 2008-08-27 16:27
iziz さん、ブログにも書きましたが、この体育館は私のお気に入りです。
Commented by 岸本康 at 2014-06-05 19:12 x
鴨沂の現在をしっていただくための動画を作りました。
https://www.youtube.com/watch?v=x2lV3DvWqTw
是非ご覧下さい。お気に入りと書いていただいた体育館は壊されてしまいました。
Commented by gipsypapa at 2014-06-06 09:04
岸本康 さん、
見せてもらいました。
改築の動きがあるのですね。
それにしても予想を超えた
素晴らしい校舎ですね。
普通は見ることができない内部の動画は貴重です。
廊下の風景は美しいです。
これを残そうという気持ちは当然ですよね。
京都は府や市の営繕課が
当時の最先端の意匠を駆使した
優れた学校建築が多く残っています。
ほとんど残っていない東京や大阪に比べて
京都の美徳だと常々感じています。
今回も同様な取り組みを期待しています。
<< 同志社女子大学 ジェームズ館 京都まなびの街・生き方探求館(... >>