長野市の楽茶れんが館

c0112559_15445710.jpg
 善光寺門前通りにある、明治末期に運送会社の本社として建てられたレンガ造の西洋館。
外観は色濃く焼かれたレンガと要部は御影石で建てられています。特徴ある屋根窓が正面にあるビル。c0112559_15451258.jpg

 しばらく長野市物産館として使われていたそうですが、今は善光寺門前の店らしく「信州そば米」「長芋」を使った料理や手作りケーキなどの喫茶の店です。登録有形文化財のレンガ造り2階建て。

楽茶れんが館
旧信濃中牛馬合資会社 1912(明治45)年
登録有形文化財
設計 : 中沢与左衛門
施工 : 不明
長野市大門町67-1 
撮影 : 2006.7.17

c0112559_15461627.jpg
c0112559_15471419.jpg
c0112559_15472890.jpg
c0112559_15474174.jpg
 独特な濃い茶褐色のレンガ積み。
c0112559_1548466.jpg
 こんな可愛い椅子が店の前に下がっていました。
c0112559_15495277.jpg
 この日は雨だったのが残念。足早に通り過ぎてしまいました。
c0112559_15504350.jpg
c0112559_15505475.jpg
 善光寺門前通りをもう少し駅側に下ったところの町並み。和風の建物と一部洋風がマッチした門前町でした。
by gipsypapa | 2008-04-04 15:55 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/8589870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2008-04-04 20:03
オー、地元ネタですねえ。
嬉しいです。
この門前界隈、雰囲気があってとても好きな場所です。
ご訪問していただいていたんですね。
Commented by gipsypapa at 2008-04-04 23:16
j-garden-hirasato さん、地元?長野ですか。
ここと軽井沢に行きました。この通りから善光寺までは、いい雰囲気で気に入りました。
街路に花がいっぱい植えられていてなごみます。
歩いていて、やはり長野オリンピックのときに、整備されたのだろうと思いました。
本当は善光寺もたくさん写真を撮っていますが、このブログの趣旨に合わないので
アップしていないだけで、本当は紹介したいところです。
Commented by sy-f_ha-ys at 2008-04-05 08:00
私は学生時代に善光寺に行きました。
この一帯というと、善光寺と寺院風デザインだった以前の長野駅舎しか記憶になかったのですが、こんな建物もあったんですか。
前回紹介された建物といい、お寺の門前町の雰囲気に合っていて素敵ですよね。
Commented by gipsypapa at 2008-04-06 09:15
sy-f_ha-ys さん、長野駅は今は当時とは違うようです。
天気さえ良ければ門前通りを駅から善光寺まで歩くのは楽しいです。
<< 善光寺郵便局 長野市の藤屋旅館 >>