長瀬産業本館ビル

c0112559_16331327.jpg
 1982年に右側の新館が建設されましたが、旧館はほとんど外観を変えずに残っています。正面のバルコニーとアーチ型の窓が印象的なビル。鉄筋コンクリート造り、4階建て、地下1階。

長瀬産業本館ビル 1928(昭和3)年

設計 : 設楽建築事務所
施工 : 竹中工務店
大阪市西区新町1-1-17
撮影 : 2008.1.19
c0112559_163841100.jpg
c0112559_16391262.jpg
c0112559_16392231.jpg
 右側の新館も旧館の意匠を踏襲しています。
by gipsypapa | 2008-02-14 16:40 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/8231932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 大阪府立中之島図書館 総持寺駅前商店街 >>