大阪のミナミ株式会社

c0112559_1546997.jpg
大阪駅からJR環状線で1駅、福島駅からすぐ南の国道2号線沿いにあります。
 こじんまりしていますが、いかにも昔銀行だったのが分かります。旧川崎貯蓄銀行福島出張所の建物。ゆるやかな円弧を描いた正面ファサードにイオニア式の柱を持つ重厚な古典様式です。 
 川崎銀行系建築を数多く手がけた矢部又吉の設計。鉄筋コンクリート造り2階建ての登録有形文化財。

ミナミ株式会社
旧川崎貯蓄銀行福島出張所 1934(昭和9)年
登録有形文化財
設計 : 矢部又吉
施工 : 竹中工務店
大阪市福島区福島5-17-7
撮影 : 2007.11.25
c0112559_15554413.jpg
c0112559_15555791.jpg
c0112559_15561163.jpg
c0112559_15562574.jpg
c0112559_15564112.jpg
c0112559_1557280.jpg
c0112559_15571716.jpg
 ヨーロッパの古い建築のように見えます。ちなみにミナミ株式会社は生地専門商社らしいです。
by gipsypapa | 2008-01-07 16:07 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/7927017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sy-f_ha-ys at 2008-01-09 22:39
お久しぶりです。この旧川崎銀行、以前から見てみたいと思っていた建物でした。
横浜・東京・千葉などの矢部又吉さんの設計した建物は解体されたり、外壁や玄関の一部だけが保存されているものが多いので、建物一棟ごと残っている貴重な作品だと思います。
あと下の製薬会社も最初見た時は、教会かなと思ってしまいました(笑)。
今年も素敵な建物の紹介期待しております。
Commented by gipsypapa at 2008-01-10 17:15
sy-f_ha-ys さん、本年もよろしくお願いします。
調べたら、確かに矢部又吉さんの建物はファサード保存されたりして、完全なものが少ないですね。
旧東京三菱銀行横浜中央支店というのは今も残っているのでしょうか?

Commented by sy-f_ha-ys at 2008-01-14 01:14
gipsypapaさま、矢部又吉さん設計による横浜の旧三菱銀行は、もう5年くらい前に解体されました。現在は跡地に建つマンションの低層部分に旧建物のファザードが再現されています。横浜はこの手法が多く使われていますね。解体前の写真は何枚か撮っていましたので、後日別ブログで発表してみます。
あと話は変わりますが、日曜日にヴォーリス設計による入間豊岡教会を見てきました。とても素敵な建物でしたね。あの鐘楼は子供の頃が見え覚えがあったのですが、何で今まで見に行かなかったんだ!、と後悔してしまいましたね。こちらも近々函館のヴォーリス作品と一緒に発表してみたいと思います。
Commented by gipsypapa at 2008-01-15 10:39
sy-f_ha-ys さん、横浜はやはりファサード保存ですか。解体前の写真があるとは、流石に年季が入っていますね。
日曜日に入間豊岡教会でしたら、もしかして中も見れたのでしょうか?
あのアーチ窓を中から見たいところです。
函館は遺愛女学校(遺愛女子高等学校)講堂 ですね、これも楽しみです。
<< 大阪のダコタハウス (太平ビル) 大日本住友製薬記念館 >>