大日本住友製薬記念館

c0112559_16141981.jpg
 九州福岡を終わって関西に戻ります。関西といっても、京都あり神戸ありで、どこから始めるか迷いましたが、まず地元大阪から。
 
 この建物は大日本製薬が創業した時に建てられた工場だったもの。今は記念館として保存されています。それにしても工場だったとは思えない、賑やかな装飾。知らなければ教会かと思うでしょう。
 記念館というからには簡単に近づけて、もしかしたら中に当時のレトロなものが陳列してあるのではないかと期待していましたが、全然だめ。正門から見えるところに建っているので、守衛さんに撮影許可をもらおうとしましたが、非公開だそうです。近づかず門の近くで撮るように言われました。
 レンガ造り平屋建て。

大日本住友製薬記念館
旧大日本製薬工場 1897(明治30)年
設計 : 宗建築事務所か?
施工 : 不明
大阪市福島区海老江1-5-51
撮影 : 2007.11.25
c0112559_16243298.jpg
 近寄れないので良いアングルがないうえに、逆光。仕方なく道路の塀格子から狙いましたが、記念館の全貌を撮ることはできませんでした。左に少し見えますが木が邪魔しています。しかし右側にもレンガ造りの建物があるのを発見。
c0112559_16291072.jpg
 アップでみるとこれもレンガ造りの工場のようです。これらの写真はすべて唯一見れる北側から。
c0112559_16302242.jpg
 二つの建物の関係が分からなかったので、Google Earth で探しました。北(上)にある四角の建物が記念館。並んでいるように見えたもう一つの工場は、ずいぶん南(下)にずれていました。
c0112559_16331742.jpg
 歴史のある工場なので、当時のレンガ塀が一部残っています。

 製薬会社なので企業秘密もあるのでしょうが、記念館なら工夫して一般公開をお願いしたいものです。会社のPRにもなると考えますが、如何?
by gipsypapa | 2008-01-06 16:39 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/7918418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 大阪のミナミ株式会社 カトリック久留米教会 >>