福岡のS氏住宅

c0112559_17143288.jpg
 あけましておめでとうございます。本年もよい年になりますように。
 
 このブログは古い建物を紹介していますが、基本的に洋風の近代建築にターゲットを絞っていて、日本家屋は番外なのですが、今回は特別に。
 
 私の福岡の実家です。祖父が建てた住宅で、何の変哲もない家屋。ただ天井が高い設計になっており、祖父の希望にそって、当時の大工の棟梁が建てたものです。
 昭和初期のため窓ガラスは波打ちガラスです。(一部はサッシに変えています。)
帰省のたびに撮った写真を順不同に並べます。

S氏住宅 1934(昭和9)年
設計 : 自家設計+大工棟梁
施工 : 大工棟梁
福岡市西区野方
撮影 : 2005 - 2007 四季折々 
c0112559_17234122.jpg
c0112559_17235178.jpg
c0112559_1724342.jpg
c0112559_17241454.jpg
c0112559_17242771.jpg
c0112559_1724387.jpg
c0112559_17245079.jpg
c0112559_1725160.jpg
c0112559_17251286.jpg
c0112559_17252366.jpg
c0112559_17253472.jpg
c0112559_17254434.jpg
c0112559_17255565.jpg
c0112559_1726887.jpg
c0112559_17261848.jpg
c0112559_17262943.jpg
c0112559_17263881.jpg
c0112559_17264969.jpg
c0112559_1727240.jpg
c0112559_17271258.jpg
c0112559_17272442.jpg
c0112559_17273592.jpg
c0112559_17274510.jpg
c0112559_17275636.jpg
c0112559_1728615.jpg
c0112559_17281735.jpg
c0112559_17282898.jpg
c0112559_17283942.jpg
c0112559_17285055.jpg
c0112559_1729085.jpg
c0112559_17291066.jpg
c0112559_17292089.jpg
c0112559_17292944.jpg
c0112559_17293985.jpg
c0112559_17295257.jpg
c0112559_1730528.jpg

 今は周りが住宅地になっていますが、私が小さい頃は田園地帯でした。少し高台にあり、開発から取り残されるように建っていますが、最近周辺の田畑が売却され、住宅に取り囲まれるようになるとか。
by gipsypapa | 2008-01-02 17:39 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/7888702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toti51 at 2008-01-03 14:10
あけましておめでとうございます。
きのう、しみじみ見せてもらって、コメント入れ忘れていました。
いいお宅ですね。  平屋部分の天井が高いということは、夏きっと涼しくすごせるのだとおもいます。  縁側もいいですね、見ているだけでくつろげます^^  庭もうちなどに比べるとしっかり手入れが行き届いているようですが、まわりととけあって、ややゆるいかんじがとてもステキです。随分オープンなつくりですね。  開発で周りが変わっていくのは残念ですが、昭和の初期に建てられたものなら、まだまだ大事に住んでほしいものです。  
Commented by gipsypapa at 2008-01-04 23:26
toti さん、新年明けましておめでとうございます。
あの門扉に素敵な塗装をなさったようですね。いい感じです。

実家にはそう遠くない時期に帰ることになります。
少し様子を変えようかと思案しているところです。もちろん家屋ではなく周囲の庭や木々です。
<< 久留米教会 大牟田バプテスト教会 >>