福岡市立大名小学校

c0112559_13403257.jpg
 福岡市の中心街、天神町を少しだけ西に行った繁華街に、昭和初期に建てられ、今も現役で使われている小学校。
 福岡には、大名町、唐人町、赤坂門、大手門など、旧黒田藩の城があった江戸時代の地名が残っています。この大名町もその一つなのですが、一方、都市計画はぞんざいで、歴史を保存することなく開発が重ねられ、数多くあったはずの昭和初期前後の小学校や中学校は、もうこの小学校くらいしか残っていません。
 正面ファサード上部に3連アーチ窓と半円明りとりを配した、鉄筋コンクリート造り、3階建。


福岡市立大名小学校 1929(昭和4)年
設計・施工 : 不明
福岡市中央区大名2
撮影 : 2007.8.15
c0112559_13364922.jpg
 天神のすぐそばですが、大通りから一筋南の筋に、喧噪を忘れたような場所。
c0112559_13384129.jpg
c0112559_1339089.jpg
 正面が裏通り。煉瓦塀の向こうに建っています。
c0112559_132246.jpg
 シンメトリーで、建物の両側に階段部を設け、上部に明かり取りの半円形窓。
c0112559_13445977.jpg
c0112559_1345790.jpg
c0112559_13451632.jpg
 正面中央の玄関ポーチも見どころがあります。
c0112559_13455333.jpg
 レンガの開口部から見えた通用口は、形も印象的で、白い扉が美しい。
c0112559_13483229.jpg
 北側の国道から運動場越しに見た小学校。シンメトリーです。
 
by gipsypapa | 2007-12-28 13:51 | 建築 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/7846640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2008-06-19 12:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gipsypapa at 2008-06-19 15:16
緑川夫人さま、はじめまして。
階段の手すりの描写はイメージがわきます(笑)。春吉小学校も見たかったな。
昭和初期には全国で数々の小学校が建てられていて、
今とは違った趣のある学校がかなり残っていますが、
なにしろ福岡にはここだけしか残っていないというのが残念です。
中央階段室3階の3連アーチ窓は中から見たいものです。
Commented by ka at 2010-08-19 02:49 x
30年近く前の卒業生です! 「中央階段」とは懐かしい響きです。当時も特別な存在で、生徒は普段は校舎の東西の端にある階段を利用していた記憶があります。
でも、いわゆるドーナツ化現象の結果として近くの小学校と近々統廃合とか。福岡で一番古い小学校(明治6年創立)なので残念で仕方ありません。
Commented by gipsypapa at 2010-08-19 13:03
ka さん、
初めまして。卒業生とは都会っ子だったわけですね。
統廃合ですか?まさか建物も壊されるのでしょうかね。
御存じのように、昭和初期、全国的に建てられた鉄筋コンクリートの小学校が多く残っていて、
いずれも当時の最先端の優れたデザインです。
福岡にはここしか残っていない貴重な財産なので
安易に解体すべきではありません。
市の熟考をお願いします。
Commented by ka at 2010-08-20 02:46 x
通っていた当時も、既に一学年 50-60人程度しか生徒がいませんでした。今では一桁の学年も少なくないようです。
新しい学校は、現在の舞鶴小学校がある場所になるらしいです。
Commented by gipsypapa at 2010-08-20 10:44
ka さん、
なるほど。都会の真ん中。逆に住宅が少なかったのでしょうね。
ネットで調べましたが大名小は全体で6組。
舞鶴小は7組で児童数が160人。
合併は仕方がないのでしょうね。
それにしても少子化の現実をまざまざと感じます。
私の頃は1学年にそれくらいの児童数が普通だったと思います。
Commented by ka at 2010-08-24 00:46 x
私の弟の世代は第二次ベビーブームなのですが、それにもかかわらず、
小学校のクラス数が1クラスに減ってしまいました。
少子化とは別に、住む環境ではなくなってしまったということでしょうか。
ちなみに大名小と統合される予定の舞鶴小と簀子小は、
元は大名小が大規模化したときに大名小から分離されて創立された学校です。
運命的なものを感じますね。
なお、今回の統廃合の理由のひとつにそれぞれの学校の校舎の
老朽化があがっているようです。
街中の一等地にある歴史的な建物の敷地の再利用は、いろいろと
難しい問題がありそうですね。
Commented by gipsypapa at 2010-08-26 14:22
ka さん、
何通かコメントをいただいていますが、
現在、北海道を旅行中です。
ホテルの15分100円のPCなので、
あわただしく、帰ってから返事しますね。
Commented by gipsypapa at 2010-08-29 15:46
ka さん、
昨夜戻ってまいりました。
第二次ベビーブームといえば1970年代前半ですよね。
それでもクラスは一つですか。
やはり市の中心部、天神町の近くだからでしょう。
昭和初期の全国の復興小学校にも老朽化の問題が表面化しています。
最近ニュースで東京の明石小学校の解体が開始されたと言っていました。
残してほしい優れたデザインが多いのですが、
安全性や経費の問題があって難しいのでしょう。
大名小学校の今後も気になります。
<< 大牟田バプテスト教会 日本銀行福岡支店 >>