九州大学アドミッションセンター

c0112559_1525340.jpg
 旧法文学部の奥、西隣にある倉田謙設計の建物。装飾の少ないあっさりとした意匠です。この建物も法文学部でしたが、現在は入学者選抜専門の教員・事務員を配置したアドミッションセンターとして使われています。鉄筋コンクリート造2階建て。

九州大学アドミッションセンター
旧九州帝国大学法文学部心理学教室
1927(昭和2)年
設計 : 倉田謙
施工 : 不明
福岡市東区箱崎6-10-1
撮影 : 2007.8.15
c0112559_15323429.jpg
 南西にある工学部通用門を入ってすぐです。
c0112559_15342172.jpg
c0112559_15345630.jpg
c0112559_15351123.jpg
 窓の上部と下部に飾りレンガを使っています。
c0112559_1536292.jpg
c0112559_15363970.jpg
 レンガで縁取りしたエントランス。
by gipsypapa | 2007-12-08 15:38 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/7665808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 九州大学工学部超伝導システム科... 九州大学旧法文学部本館 >>