大阪の青山ビル

c0112559_14224116.jpg
 c0112559_14272425.jpg

輸入食料品店等を経営していた野田源次郎の住宅として建てられたスパニッシュ風の建物。現在は貸しテナントとして使われていて、1階は丸福コーヒーという喫茶店です。地上3階地下1階塔屋付の登録有形文化財。

青山ビル
旧 野田三郎邸 1921(大正10)年
登録有形文化財
設計 : 伊東恒治
施工 : 大林組
大阪市中央区伏見町2-2-6
撮影 : 2007.1.14





c0112559_1430356.jpg
c0112559_14304933.jpg
c0112559_14305852.jpg
 訪ねたのは冬なので、蔦が枯れてビルのバルコニーなどの意匠がよく見えます。夏に行ったら蔦が茂って違った様子を見れるでしょう。
c0112559_14342848.jpgc0112559_14343850.jpg

















c0112559_1434537.jpg

by gipsypapa | 2007-10-25 14:39 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/7252950
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 大阪の伏見ビル 大阪土佐堀の山内ビル >>