三井住友銀行大阪中央支店

c0112559_1435798.jpg
 今度は堺筋の東側の建物を紹介します。全国に今も残っている、典型的な三井銀行スタイルで、御影石のイオニア式列柱が並ぶギリシャ神殿風の新古典主義建築です。
 近代日本建築の代表的な建築事務所だった曾禰中條建築事務所の最後の作品で、鉄筋コンクリート造3階建て、地下1階。

三井住友銀行大阪中央支店
旧三井銀行大阪支店 1936(昭和11)年
設計 : 曾禰中條建築事務所
施工 : 竹中工務店
大阪市中央区高麗橋1-8-13
撮影 : 2007.1.4 & 2010.6.17
c0112559_14104778.jpg
c0112559_1411868.jpg
c0112559_14112313.jpg
c0112559_14113816.jpg
堺筋に面した正面はギリシャ神殿のような柱が並ぶ正統派の意匠。
c0112559_14133965.jpg
 側面は大人しい感じ。
 天気が良い日に前を通りましたので、写真を追加します。2010.6.17撮影。
c0112559_1673097.jpg
c0112559_1673875.jpg

by gipsypapa | 2007-10-04 14:15 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/7112157
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< コニシ(旧小西儀助商店) 新井ビル >>