大阪の新井ビル

c0112559_1440556.jpg
 同じ堺筋を北上すると高いビルの間に見えてきます。旧報徳銀行大阪支店の建物をレストランとして活用した初期の例。1、2階には洋菓子店「五感」の店舗とレストランが入り、3,4階は事務所として私用されています。鉄筋コンクリート造4階建て、地下1階の有形登録文化財。

新井ビル
旧報徳銀行大阪支店 1922(大正11)年
有形登録文化財
設計 : 河合浩蔵 (河合建築事務所)
施工 : 清水組
大阪市中央区今橋2-1-1
撮影 : 2007.1.14
c0112559_14473134.jpg
1階。窓組みは木製、ガラスもレトロな感じです。
c0112559_14484293.jpg

by gipsypapa | 2007-10-03 14:50 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/7105503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 三井住友銀行大阪中央支店 生駒ビルヂング (生駒時計店) >>