高麗橋野村ビルディング

c0112559_2022776.jpg
c0112559_2063678.jpg



 大阪の堺筋にはレトロなビルが並んでいますが、これはその一つ。
 
 重厚な昭和初期のモダニズムを感じさせるビルです。
 薄緑色の巨大な建物で、各階を取り巻くように日本瓦を使っていますが、日本風というより東洋風。

 → は読売新聞の大阪版にあった野村ビルの記事。
記事によれば設計は片岡建築事務所の安井武雄で、彼は他にも大阪倶楽部、大阪ガスビルディングなどを設計しています。

 1階南側はカフェ・北側はレストランでした。鉄骨・鉄筋コンクリート造り7階建て。

高麗橋野村ビルディング 1927(昭和2)年
設計 : 安井武雄 (片岡建築事務所)
施工 : 不明
大阪市中央区高麗橋2-1-2
撮影 : 2007.1.14 & 2008.6.212010.6.17



















c0112559_20244263.jpg
 南から見たところ。立地制限から奥行きの浅いビルです。
c0112559_20265559.jpg
c0112559_20272272.jpg
 角は丸みを持たせて。
c0112559_20284544.jpg
 1階のカフェ。
c0112559_20295937.jpg
c0112559_11163038.jpg
c0112559_11164715.jpg
 今も野村グループのビルとして使われています。正面玄関の両脇に門松ならぬ巨大テラコッタ製孟宗竹が立ち、頂部に三ヶ月形の照明を載せた印象的な意匠。
c0112559_2033039.jpg

天気が良い日に前を通りかかったので、写真を追加します。2010.6.17撮影
c0112559_1601292.jpg
c0112559_1602646.jpg
c0112559_1603588.jpg
c0112559_161203.jpg

by gipsypapa | 2007-09-28 20:40 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/7070937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sunshine-works at 2007-09-29 22:29
この一角の景色は最高ですね。車で堺筋をよく通るのですが、この付近の眺めはすばらしいの一言です。向かい側の三井住友銀行やコニシの建物、少し離れて生駒時計店や新井ビル等々。かって大阪のメインストリートだった頃の栄華が偲ばれる思いがします。それにしてもかってこの斜め向かいにあった三越百貨店が取り壊されてしまったのはつくづく残念ですね。
Commented by sy-f_ha-ys at 2007-09-30 12:41
安井武雄さんですね
。安井さんの作品というと、確か東京には日本橋の野村證券のビルしか残っていなかったと思います。
マニアは以前、大連に安井さんの若い日の設計作品を探しに行ったのですが、・・・・道に迷って見つかりませんでした(笑)。

東京は三信ビルをはじめ、この時期の建物が次々となくなっているんで、こういう景色が羨ましいですよ。
Commented by gipsypapa at 2007-09-30 13:29
sunshine-works さん、この堺筋とそこから西側の道修町界隈は古いビルが多く残っていて、密度が高いので、一挙に見て廻ることができます。
三越がなくなり、梅田の阪急百貨店が解体されたのは残念です。
Commented by gipsypapa at 2007-09-30 13:37
sy-f_ha-ys さん、大阪にはあと2つ残っていますのでうれしいです。大阪ガスビルは大型ビルですが、あまり特徴がありません。一方大阪倶楽部は、ご存知かも知れませんが、こじんまりしていますが素晴らしいデザインです。
会員制なので中に入れないのが残念。
大連に安井さんの設計した建物があるんですか。私は暇がなく中山広場しか見てないです。


東京は三信ビルはよく知らない頃に外から1枚写真を撮っただけで・・・
このビルはネットで見た限り内部の意匠も素晴らしく、残してほしかったです。
<< 生駒ビルヂング (生駒時計店) 八木通商(旧大阪府農工銀行) >>