京都大学・留学生ラウンジ きずな(旧理学部物理学教室輻射学及び放射線研究室・防災研究所事務室)

c0112559_23514141.jpg
前回の 京大学生部留学課留学生センター(旧第三高等中学校・物理学実験場)のさらに西の奥にあります。物理学実験場を見つけたら、すぐ傍です。大正5年の建物ですが、レンガも屋根瓦も新しい。最近改修工事が行われたのでしょう。

京都大学・留学生ラウンジ きずな
旧・理学部物理学教室輻射学及び放射線研究室・防災研究所事務室 1916(大正5)年
設計 : 永瀬狂三・山本治兵衛
施工 : 不明
京都市左京区吉田本町
撮影 : 2006.11.23
c0112559_23591820.jpg
c0112559_23594278.jpg
 煉瓦造り平屋建てで和風の屋根です。留学生のラウンジに使われているらしいのですが、↓
http://www.kyoto-u.ac.jp/kizuna/index.htm
そういえば吉田寮の名札はアジア系の人の名前が多かったな。
by gipsypapa | 2007-08-25 00:03 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/6797515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 京都大学・法学部、経済学部本館 京都大学・学生部留学課留学生セ... >>