京都大学・学友会館

c0112559_23141173.jpg
 吉田寮の南に建つ学友会館は、京都大学創立25周年を記念して建設された同窓会の会館です。
 武田五一のモチーフをもとに、京大建築学部の教授陣に加わった森田慶一が大幅に変更して作ったといわれます。

スパニッシュ・ミッションを基調とし、楕円の半分のような大きな庇、それを支えるY字型の柱…。
丸みをもつポーチ屋根が特徴の建物。森田慶一の代表的作品の一つと言われる斬新な建物です。鉄筋コンクリート造り2階建ての登録有形文化財。
 
京都大学・学友会館 1925(大正14)年
設計 : 森田慶一+武田吾一
施工 : 清水組
登録有形文化財
京都市左京区吉田近衛町
撮影 : 2007.7.6
c0112559_23234347.jpg
 庇を支えるY字の柱。
c0112559_23261555.jpg
 入り口を入ったところに石壁に彫られたエンブレム。
c0112559_23265688.jpg

c0112559_2327184.jpg
c0112559_23295472.jpg
 入ったロビーの向こうに階段。
c0112559_23312048.jpg
 階段には印象的な小さなアーチ型の色ガラス窓が並んでいます。
c0112559_233315.jpg
c0112559_23333572.jpg
c0112559_2334461.jpg
c0112559_23342560.jpg
 緋毛氈がひかれた床、レトロな照明器具。内部空間も大正建築の特徴を残しています。
c0112559_23372019.jpg
 2階に並ぶアーチ窓、スペイン瓦の玄関ポーチ。こんな建物がミッション系以外の旧帝大にもあるんですね。
 なお、歩き疲れてここでトイレをお借りしました。管理人様、ありがとうございました。
by gipsypapa | 2007-08-11 23:40 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/6693678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sy-f_ha-ys at 2007-08-12 19:57
一昨年に京都へ行ったとき、最後にこの建物を見るつもりだったのですが、夕立にやられまして建仁寺でずうっと待機。そのまま夕方となり、結局見れませんでした(泣)。
そういう事で今現在、私の京都訪問予定リスト1番目の建物です。
Commented by gipsypapa at 2007-08-13 15:42
sy-f_ha-ys さん、京都はお寺も行きたいところが多いので、見るのに時間がかかります。
函館を見せてもらっていますが、行くなら小樽も札幌もと考えたら、1週間くらいはかけないと見切れませんね。
Commented by yotaro-hako-emura at 2007-08-15 12:08
ジプシーパパ様、別ブログのほうで昨年訪れた青島の写真を大量UPしました。もっと入れようかなと思いましたが、ネームカードの登録をしていなく、上限の四分の一までいってしまいましたので、今月下旬に改めて発表しようと思っております。宜しかったら青島建物案内にお立ち寄りください。

関根要太郎研究室より
Commented by gipsypapa at 2007-08-15 21:04
yotaro-hako-emura さん、いや~、青島がこんなにすごいとはつゆ知らず。レトロ洋館の宝庫じゃないですか。青島はビールしか馴染みがなかったですねぇ。
<< 京都大学農学部・表門と門衛所 京都大学・吉田寮 >>