京都市立銅駝美術工芸高校

c0112559_16493370.jpg
 銅駝小学校として、これも京都市営繕課が設計した校舎。現在は銅駝美術工芸高校になっています。先に紹介した旧・龍池小学校に似て、1階の連続アーチ窓と格子状の窓、それと重厚な石造りの玄関口が印象的な鉄筋コンクリート造り3階建て。

京都市立銅駝美術工芸高校
旧・銅駝小学校 1938(昭和13)年
設計 : 京都市営繕課
施工 : 不明
京都市中京区夷川通河原町東入ル
2007.4.15
c0112559_16572574.jpg
c0112559_16575496.jpg
c0112559_1658973.jpg
c0112559_16582241.jpg
c0112559_16584025.jpg
c0112559_16585220.jpg
 京都は他にもう少し撮りダメがありますが一旦中断し、次は京都大学のシリーズをやります。
by gipsypapa | 2007-08-06 17:01 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/6649287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 京都大学・総合人間学部正門 ウィングス京都 >>