京都の島津創業記念資料館

c0112559_161738100.jpg
 木屋町通二条にある島津創業記念資料館。島津製作所の創業者・島津源蔵の住宅兼研究所として,明治21年に南棟,27年に北棟が建てられました。伝統的な町家形式を基調としていますが,縦長の窓や細部意匠には洋風のデザインが取り入れられています。木造平屋建て。

 ノーベル賞の田中耕一さんで知られる島津製作所。X線装置や測定器具を含め画期的な新技術や製品を生み出してきました。様々な製品の研究開発に努める島津製作所が、その歴史を残す科学技術の製品を展示しています。

島津創業記念資料館
旧・島津源蔵氏邸宅兼研究所 1988(明治21)南棟,1993(明治27)年北棟
設計 : 不明
施工 : 不明
京都市中京区木屋町通二条下ル
撮影 : 2007.4.15
c0112559_16185673.jpg
c0112559_161923100.jpg
c0112559_16194038.jpg
 この構えを見ただけでは、普通の町屋ですが・・・
c0112559_16204445.jpg
c0112559_16374320.jpg
 よく見ると窓の上部にステンドグラス。
c0112559_16325213.jpg
 ここが入り口。入館料は300円です。
c0112559_1642506.jpg
c0112559_1643893.jpg
 中にも飾り絵のガラス。
c0112559_16442347.jpg
c0112559_16443892.jpg
c0112559_16445347.jpg
c0112559_16451876.jpg
c0112559_16454941.jpg
 日本最古の顕微鏡や100年以上前の暗箱式カメラ、日本最古の扇風機、明治中期のパイプオルガン等興味深い製品が多数展示されています。
c0112559_16483134.jpg
 レトロなポスター。
c0112559_1649067.jpg
  背の低い方が明治21年の南棟,高い方が明治27年の北棟です。北棟には煉瓦の煙突がありますは、撮影中には気づかず、いい写真がないのが残念。

 私は技術屋なので、展示品はいくら眺めていても飽きませんが、同行した妻は退屈のようで、後ろ髪を引かれる思いで、記念館を後にしました。(^^;;;
by gipsypapa | 2007-07-30 16:54 | 建築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/6593901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 京都の島津製作所河原町別館 京都の中京郵便局 >>