旧京成電鉄博物館動物園駅

c0112559_10291520.jpg 上野公園の黒田記念館の道を挟んだ南東の角に建つ京成電鉄の旧博物館動物園駅。
 旧京成電鉄博物館動物園駅は、上野駅から近く、 またホームが短く4両編成の電車しか停車できないことによる乗降客の減少や、 建物の老朽化のため、平成9年に営業休止となりました。休止になり、駅事務室、ホームは地下にあって、現在は入口にあたる建物を見ることができます。
 竣工当時は、帝室博物館の敷地内にあったため、デザインの最終決定は、 天皇出席のもとに開かれる御前会議によってなされたといわれています。外観は国会議事堂に似た段々状ピラミッド風の屋根に、入口両脇には円柱。小規模ながらも装飾に凝った鉄筋コンクリート平屋建て。

旧京成電鉄博物館動物園駅 1931年(昭和6)年
設計 : 中川俊二
施工 : 不明
東京都台東区上野公園13
撮影 : 2007.5.1
c0112559_10411258.jpg
c0112559_1041321.jpg
c0112559_10414996.jpg
 入り口は閉鎖されて中には入れません。
c0112559_1042162.jpg
 右が旧京成電鉄博物館動物園駅、左に見えるのは黒田記念館です。
by gipsypapa | 2007-06-05 10:46 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/6245264
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by debopacer at 2007-06-28 18:56 x
はじめてまして。
博物館動物園駅の検索からやって来ました。
かつて一度だけ訪ねたことがありますが、それから二十数年。
現在の様子が伺えて嬉しかったです。
もう一度、中に入れたらと思うスポットです。
Commented by gipsypapa at 2007-06-28 22:07
debopacer さん、当時は勿論中に入れたんですよね。
京成は今もこの閉鎖された地下駅のホームを通過しているわけです。
怖いもの見たさで地下も見てみたいな。
アメリカ映画で出てきそうなシチュエーションですが。
<< 旧東京音楽学校奏楽堂 黒田記念館 >>