郡山市の安積歴史博物館(旧福島尋常中学校)

c0112559_11202246.jpg
 この建物は、福島県尋常中学校が、県の中央である安積郡桑野村(現在地)に移転した時に本校舎として新築されました。 当時の人々は洋風技術を取り入れたこの校舎を「桑野御殿」と呼んでいました。120年近く前の建物で、現存する洋館学校としては、かなり規模の大きな部類です。 ただし学校という用途から様式が統一されすぎて、大きい割に見所は少なめでした。天井が非常に高く、開放的な雰囲気。重要文化財に指定された本館は、昭和53年(1978)初期の建築を再現するために、文化庁の指導により半解体修理工事が行われました。木造2階建て、桟瓦葺。

安積歴史博物館
旧福島尋常中学校
1889年(明治22年)/1978(昭和52)年改修
重要文化財
設計・施工 : 不明
福島県郡山市開成5-25-63
撮影 : 2007.4.29
c0112559_11272482.jpg
c0112559_11274722.jpg
 玄関ポーチです。4本あったはずの柱の2本が欠けているのは何故?
c0112559_11292493.jpg
 学校らしい縦長の大きな窓。
c0112559_11302433.jpg
c0112559_113189.jpg
 玄関を外からと内から。
c0112559_11321121.jpg
 これも学校特有の広めの1階廊下。両側に教室が並びます。
c0112559_1133319.jpg
c0112559_11334796.jpg
 博物館なので安積(あさか)に関係した品物が多数展示されています。

c0112559_11353796.jpgc0112559_11355460.jpg












c0112559_11361225.jpgc0112559_11362749.jpg 














                     各種展示品の一部。
c0112559_11374128.jpg
 階段を登って2階へ。
c0112559_11383630.jpg
 2階の廊下。
c0112559_11393665.jpg
 玄関ポーチの上のベランダに出る扉。
c0112559_11404960.jpg
c0112559_11411170.jpg
 ベランダから。
c0112559_1142093.jpg
c0112559_11422223.jpg
c0112559_11424944.jpg
 2階の東端は大講堂。
c0112559_11434187.jpg
 このシャンデリアは当時のものだそうです。
c0112559_11442498.jpg
 講堂には「安積のニケ」という女神のモニュメントがありました。2004年製作。
c0112559_11472630.jpg

by gipsypapa | 2007-05-11 11:50 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/6056709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2007-11-08 19:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gipsypapa at 2007-11-09 15:56
ははあ、入場するときにもらったパンフレットを参考にして書いた記憶があります。たぶん出所は同じでは?
東北の情報が少ないので行き先を決めるのに「洋館探訪」も大いに参考にさせてもらったのは確かです。 m(__)m

<< 郡山市の開成館 郡山市 郡山公会堂 >>