京都の革島医院

c0112559_17554991.jpg
 阪急河原町駅北西側の静かな住宅街にある診療所。ハーフティンバーの外観や円筒形の塔屋などが通りに面していて、蔦のからまった建物は時代を感じさせます。近代建築を数多く手がけたあめりか屋の京都支店設計の木造3階建でフランス瓦を用いています。

革島医院 1935(昭和10)年
登録有形文化財
設計・施工 : あめりか屋
京都市中京区麩屋町通六角下る坂井町468-1
撮影 : 2007.4.11
c0112559_1812222.jpg
 正面右側に階段室のような、たっぷり窓を取った出っ張り。
c0112559_1834036.jpg
c0112559_184249.jpg
 正面左に特徴的な円筒形の塔屋と尖がり屋根。
c0112559_1862869.jpg
c0112559_1864683.jpg
c0112559_1871181.jpg
 煉瓦塀と門もいい感じでした。
c0112559_1883320.jpg

by gipsypapa | 2007-05-07 18:10 | 建築 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/6026911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひろ009 at 2007-05-09 21:34 x
ここは実にいい雰囲気ですね。
京都市内探訪時に何度か訪れていますが、つい先日も前を通ってきたところです。そのときは確か塔屋の内部からピアノの音色が聞こえて、建物と見事にマッチしていました。
Commented by gipsypapa at 2007-05-11 10:53
ひろさん、やっぱりここはチェック済みなんですね。左の円筒形の塔屋は居住区として使われていて、右側の3階建て部分は今も診療室だそうです。病気になってここに行けば中が見れます。(笑)
Commented by いっちょかみ at 2009-02-16 11:05 x
写真の構図が素晴らしいです。前に小学校があり、なかなかこのアングルでは撮れません。
「JR京都駅北西」というのは正しくありません。京都駅からは地下鉄で2駅以上で、東側に当たります。強いて言えば、阪急河原町駅北西でしょう。
Commented by gipsypapa at 2009-02-16 13:42
いっちょかみさん、
コメントありがとうございます。
確かにここは前の道が狭いので難しかったです。
場所の記述が間違っていましたか。。。
早速、いっちょかみさんのご指摘通りに修正しておきます。
ありがとうございました。
Commented by 小牧信男 at 2009-05-20 05:22 x
前略素晴らしいですね。ただひとつ、1936年は昭和10年です私の生年で気づきましたので。小牧
Commented by 小牧信男 at 2009-05-20 05:27 x
1935年は昭和10年です。ご繁栄を祈ります。素晴らしい建物ですね

9組の小牧です
Commented by gipsypapa at 2009-05-20 09:25
小牧信男さん、
初めまして。コメントありがとうございます。
お洒落な建物ですよね。
あめりか屋設計の建物が関西圏に何軒か残っていますが
いすれも素晴らしいです。

ところで9組ってなんでしょう?
<< 京都の南禅寺水路閣 大阪の吹田文化創造交流館 (旧... >>