横浜赤レンガ倉庫

c0112559_23584697.jpg
 この倉庫は、横浜税関の保税倉庫として建てられた歴史的建築物の愛称であり、正式名称は新港埠頭保税倉庫といいます。当初は、1号倉庫と2号倉庫は同じ規模でしたが、 関東大震災により1号倉庫は半壊したため、現在の長さになりました。

 2002年(平成14年)に改装され、 現在、1号倉庫は多目的スペースやホールとして、 2号倉庫はショッピングモールになっています。

横浜赤レンガ倉庫
旧横浜税関新港埠頭保税倉庫
1号 1913(大正2)年 
2号 1911(明治44)年
設計 : 妻木頼黄(大蔵省臨時建設部)
施工 : 1号倉庫 原木仙之助 : 2号倉庫 大蔵省直営
横浜市中区新港町1-1
撮影 : 2006.4.30 & 5.1
c0112559_071256.jpg
c0112559_073092.jpg
c0112559_074610.jpg
c0112559_08557.jpg
c0112559_091358.jpg
c0112559_093297.jpg
c0112559_094967.jpg
 みなとみらいの近くにあり一帯は赤レンガパークとして観光客や若者でにぎわっています。
c0112559_0162831.jpg
 赤レンガパークから横浜税関が見えます。
c0112559_02206.jpg
c0112559_0222436.jpg
c0112559_0224023.jpg
 すぐ近くには埠頭。
c0112559_023172.jpg
 食事を終え赤レンガ倉庫の夜景を撮った後、ホテルへ帰りました。
c0112559_0233652.jpg
 ホテルの窓から観覧車が眼下に。
by gipsypapa | 2007-04-08 00:24 | 建築 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/5855583
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 近代建築写真室@東京 at 2009-01-24 12:58
タイトル : 横浜・赤レンガ倉庫
◆旧横浜新港埠頭煉瓦倉庫   ◎設計:妻木頼黄   ◎施工:直営   ◎竣工:明治44(1911)年・・・・・・2号上屋        大正2(1913)年・・・・・・・1号上屋   ◎構造:煉瓦造り3階建て   ◎所在地:横浜市中区新港1-1 横浜の名所とも言うべき、新港埠頭の赤煉瓦倉庫。全長150メートルのこの倉庫は明治末から大正はじめにかけて、大蔵省により建てられたもの。 この巨大建築は国の威信を背負ったような、風格ある佇まいです。皆さんもご存じのように、十年程前にこの周辺は...... more
Commented by ラ・ペルラ at 2007-04-09 12:17 x
おお、コンチの30階近くに泊まられたのでしょうか?この高さですと25~6階かしら?
ほんの少し望遠にして撮っていれば、コンチの右隣のお風呂にはいりながら観覧車がみられるホテルですね♪
埠頭の海上保安庁の巡視艇は海猿に使われた艇です。この辺はメバルがよくつれますので、5月になれば写真より釣りに・・・
Commented by gipsypapa at 2007-04-09 16:39
ラ・ベルラさん、近いけどそこにはとても泊まれません。パンパシです。JALのマイレージで~す。
<< 福岡市文学館 神奈川県立歴史博物館 >>