横浜市の山手89-6番館 (えの木てい)

c0112559_15281.jpg
 かつて外国人居留地だった山手に残る数少ない西洋館。日本建築学会で取りまとめた“日本近代建築物総覧”にも貴重な建築物であると認定されているとか。古き良き山手の雰囲気を今も漂わせています。その一階のリビングルームが喫茶『えの木てい』になっています。

山手89-6番館 (えの木てい)
1927年(昭和2)年
設計 : 不明
施工 : 宮内建築事務所
横浜市中区山手町89-6
撮影 2006.4.30
c0112559_15132613.jpg
c0112559_15134415.jpg
 通りに面した前庭はオープンカフェで若者でいっぱい。お腹がすいていなかったので「えの木てい」には入りませんでしたが、暖炉,木製の上げ下げ窓や200年以上昔のアンティーク家具が見れるようです。
by gipsypapa | 2007-03-23 15:17 | 建築 | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/5767161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 横浜ブログ at 2007-12-01 01:01
タイトル : 気品あふれる横浜山手のカフェ「えの木てい」で食べるおいし..
横浜山手にあるカフェ「えの木てい」に行ってきました。 当日は壁の塗り替えのためか足場が組まれていてちょっと微妙な外観になっていましたが、かわいらしい西洋風の一軒家のカフェです。 この建物は1927年に建築された歴史あるもので、かつて外国人居留地だったこ....... more
Tracked from 横浜ブログ at 2012-07-04 22:26
タイトル : 横浜山手の名物お菓子と言えばこれ!おしゃれな西洋館の中に..
先日、横浜山手をぶらっと散歩したついでに西洋館の中にあるカフェへ立ち寄りお菓子を買って帰ることにしました。 今回立ち寄ったのは「えの木てい」というお店です。 場所はみ ...... more
<< 横浜市の山手資料館 横浜市の山手234番館 >>