横浜市山手町のブラフ18番館

c0112559_10561884.jpg
 山手・イタリア山庭園にあるこの館は1923年(大正12年)の関東大震災後に外国人用住宅として山手町45番地に建てられました。 戦後は前回紹介したカトリック山手教会の司祭館として使用され、 1993年(平成5年)に現在地に移築され一般公開されています。ここも入館無料です。

ブラフ18番館
1925(大正15)年頃、1993(平成5)年移築
横浜市認定歴史的建造物
設計・施工 : 不明
横浜市中区山手町16
撮影 2006.4.30
c0112559_10591844.jpg
c0112559_110095.jpg
c0112559_1101763.jpg
c0112559_1103068.jpg
c0112559_1104883.jpg
c0112559_1105920.jpg
c0112559_111951.jpg
c0112559_1112057.jpg
c0112559_1113474.jpg
c0112559_1114446.jpg
c0112559_112048.jpg
c0112559_1121332.jpg
c0112559_1122975.jpg
c0112559_1124228.jpg
 白い壁に木製の緑の窓枠が美しい建物でした。ここも横浜市が管理しているので、よく手入れされていて古さを感じさせません。
by gipsypapa | 2007-03-13 11:06 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/5708054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kumi at 2007-03-14 10:47 x
横浜には色々古い洋館がありますよね。

ところで鎌倉はまだ建築探訪未踏の地ですか?

旧前田侯爵別邸で、今派鎌倉文学館になっている建物も面白いですよ。三島由紀夫が「春の雪」を書くときに取材したというものです。震災で古い洋館が壊れたので昭和11年に建築、とありますが、前庭が広く、後ろの山に抱かれて姿がなかなかいいです。

次回の上京の折にでもご案内いたしますよ。

それと、昨日は取材でお茶の水女子大学に行きましたが、そこの本館も素敵でした。副学長室に入りましたが、中はかなり手が入って近代的にしてありましたが、階段や廊下、丸窓や講堂(本館の2F)は重厚な趣でした。これも震災直後の建築とおっしゃっていました。春休みなので学生も少なく、静かなキャンパスでした。
Commented by gipsypapa at 2007-03-14 22:45
kumiさん、鎌倉はあなたが住む前に行きましたので未踏の地ではありませんが、建築探訪という意識がない頃なので、そういう意味では未踏かな。ただあまり鎌倉にはインパクトがなかったのです。おお~!という建物があったら教えてください。案内してもらいます。
お茶の水大学はよさそうですね。他にも行きたい大学が一杯。何しろ歴史のある大学は建物がすごいですから。しかし私としてはまずは関東のヴォーリズを踏破してからになります。


Commented by ラ・ペルラ at 2007-03-18 13:30 x
横浜市の緑の会というところが、洋館等の歴史的建物を管理、運営しています。ココの素晴しいところは、企業に寄付を募り、来場者からは入場料を取らないところです。ですから、京都の寺社めぐり、神戸の洋館めぐりなどの1日巡礼の旅みたいなハードスケジュールでも、歩けばお金はほとんどいりません。
少し離れた根岸の旧別荘地(戦前のこと)の丘の上には、大正期の旧柳下邸という、商家の遺構が有りますが、ここは一間洋館が併設されたスbらしい和風の建物で、そのオリジナル性は賞賛に値するものです。たしか6~7年前まで住居として使われていたものとおもいます。
何時の世も自分の先祖の残した素晴しい文化遺産を、後に残す為に市に委譲する、文化価値こそ一番のものだと理解して実戦できる真の意味のお金持ちはいるのです。
神戸の須磨区の~~とは大違いですね。

鎌倉の文学館は、とても面白いところで、大谷美術館と共によく訪れるところです。ただ、横浜市の移築された洋館がそうである以上にオリジナルの雰囲気を残した耐震構造の3分の2は別の建物・・・これは、後のことを考えますと致し方ないところであります。
Commented by gipsypapa at 2007-03-18 21:46
ラ・ベルラさん、神戸の異人館街を全部見てまわると(中に入ると)うん千円かかるでしょう。中には結婚式専用やレストランになっていて一般は入れないところもあります。京都のお寺めぐりはほぼ例外なく有料です。横浜市の取り組みはありがたいです。

鎌倉にもよさそうなところがあるんですね。当然ですけど。kumi さんに案内してもらおうかな。

昨日は東京でジプシーのライブで上京してヴォーリズの国際基督教大学と旧日本獣医大学を見てきました。「ヴォーリズを訪ねて」の方でそのうちアップします。

<< 横浜市山手町の外交官の家 横浜市のカトリック山手教会 >>