三国町のマチノクラ

c0112559_08013254.jpg
三国湊座の奥の倉庫に新しくできたマチノクラという資料館があります。三國湊が賑わった江戸中期から明治中期を中心とした資料を展示しています。

マチノクラ
詳細不明
福井県坂井市三国町北本町4-6-52
撮影 : 2017.3.7
c0112559_08023472.jpg
竹下景子さんが三国町を紹介する動画が上映されていました

c0112559_08043727.jpg
歌川広重が描いた三国。
c0112559_08052545.jpg
全国の湊町番付。
c0112559_08064488.jpg
こちらは花町番付か。
c0112559_08075925.jpg
丁度、ここに入ってから、強い雨が降りだしたので、しばらく雨宿りしました。
c0112559_08081764.jpg
これ以降はネットの写真を借用しています。
c0112559_08085663.jpg
c0112559_08092827.jpg
雨がやんだので、ここで、セット割引入場券を購入して、2軒となりにある有形文化財の旧岸名家へ。

by gipsypapa | 2017-11-09 08:12 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/28218649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-11-10 06:43
昔から、
いろんな番付があったのですね。
広重も三国を訪れていたのですか。
貴重な資料がたくさんありそうです。
Commented by gipsypapa at 2017-11-10 11:20
j-garden-hirasato さん
これらの番付は
書かれている港や花町の名前から
江戸時代のものじゃないかと
思っています。
<< 三国町の旧岸名家住宅 三国湊座 >>