野柳風景特定区



c0112559_08164422.jpg
野柳(やりゅう)-風景特定区は台湾最北端近くの野柳村の岬の付け根にある公園です。風化や波しぶきにより浸食されてできた奇岩が並び、観光スポットになっています。女王頭(クィーンズヘッド)が有名です。

野柳風景区 地質公園
新北市万里区野柳村
撮影 : 2016.9.5 & 2017.4.20
c0112559_08171501.jpg
去年は見所がよく分かっていませんでした。岬手前の公園にある女王頭を見て、ああこれか、と思って撮影しましたが、これレプリカだったのです。
c0112559_08174590.jpg
c0112559_08180634.jpg
岬に行きました。確かにあちこちに奇岩がありましたが、そんなに驚くことでもないし・・・
c0112559_08183924.jpg
人が多くて、場所によっては、すれ違うのも気遣うくらい。
c0112559_08191890.jpg
クィーンズヘッドはもう見てしまったと思い込んでいるし・・・
c0112559_08202481.jpg
c0112559_08203829.jpg
c0112559_08205514.jpg
9月の初めは夏です。なにしろ暑くて早々に退散しました。
c0112559_08212584.jpg
2回目の今年は泊まったホテルがすぐ近くなので、朝から徒歩で向かいました。それでも駐車場に観光バスが数え切れないくらい並んでいます。
c0112559_08220051.jpg
相変わらず人は多いです。
c0112559_08230679.jpg
今年は4月。気候は去年よりマシでした。
c0112559_08240395.jpg
去年見逃した方向へ。
c0112559_08244284.jpg
それらしい岩があちこちにあります。
c0112559_08250176.jpg
これも・・・
c0112559_08251713.jpg
こっちも似ていますが、これじゃありません。
c0112559_08262088.jpg
ありました、クィーンズヘッド。
c0112559_08265413.jpg
近くで撮影するには長い列に並ぶ必要があります。監視員があれこれ指図していました。
c0112559_08272898.jpg
浸食が進んで、あと何年か経つと首から上がとれてしまうといわれているとか。
c0112559_08280208.jpg
c0112559_08282092.jpg
c0112559_08283827.jpg
c0112559_08290098.jpg
c0112559_08293450.jpg
ここは見逃したので、ネットから借用します。燭台石というそうです。
c0112559_08313326.jpg
これもネットから。野柳岬の先端です。


by gipsypapa | 2017-08-26 08:36 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/27053001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-08-27 07:05
オモシロい岩の形ですね。
砂岩でしょうか。
日本では、
ココまでの規模のものは見られませんね。
Commented by gipsypapa at 2017-08-31 07:56
j-garden-hirasato さん
日本にはない風景ですね。
数年たったら
風化するというのも
貴重な思いがあるので、
観光客で賑わっていました。
<< 基隆中正公園 九份の阿妹茶楼 >>