九份の九戸茶語

c0112559_08095099.jpg
旅行会社が同じなので、去年と今年もツアーで行った九戸茶語(チウフーチャーユィ)。古い建物を改修してレストランにしています。2階は茶藝館で、3階以上はレストランです。九戸茶語は軽便路の広場にある4階建て。

斜面にせりだすようにして建っているので、正面の入り口は2階部分になります。正面は一部、モルタルに装飾を施し、側面はレンガ張りするなど、なかなかの優れた意匠です。九份には茶藝館は多いのですが、大きな食堂やレストランが少ないので、ツアーがよく利用する店です。木造4階建て。

九戸茶語
詳細 : 不明
新北市瑞芳区九份軽便路300号
撮影 : 2016.9.5 & 2017.4.19
c0112559_08103143.jpg
1年前は昼食だったので、軽便路から写真が撮れました。
c0112559_08105601.jpg
建物的には入り口は1階ではなく、2階です。
c0112559_08112226.jpg
急斜面に建つ4階建て。
c0112559_08114957.jpg
2回目の今年は夕食。たそがれ時に訪ねました。
c0112559_08122210.jpg
急斜面に建っているので、4階のテラスにからの眺めがいいです。
c0112559_08125299.jpg
c0112559_08130912.jpg
c0112559_08132678.jpg
c0112559_08135073.jpg
手前のテーブルに座るのですが、男は私だけ。女性に囲まれました。
c0112559_08141772.jpg
国内外ともに、ツアー参加者は圧倒的に女性が多いです。友人同士、母娘のグループはありますが、男性の場合は、ほとんどの場合、夫婦しか見かけないです。
c0112559_08174274.jpg
これ以下の料理の写真は食べログから、自分が食べた記憶があるものを選んで借用しました。
c0112559_08182396.jpg
c0112559_08184106.jpg
え~、誤解のないよう言っておきますが、蒸エビや豚の角煮みたいなのは、一人一切れ、いや、エビは二切れだったか?スープは全員で取りわけです。(笑)

by gipsypapa | 2017-08-24 08:18 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/26974320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-08-25 10:48
景色は最高です。
お料理も美味しそうだし、
ココなら長居してしまいますね。
Commented by gipsypapa at 2017-08-26 12:45
j-garden-hirasato さん
今回はテラスに近い席だったので
食事を待つ間に出てみました。
雨が降ったりやんだりしていたので
すっきりとは行きませんが
眺望はいいですね。
<< 九份の阿妹茶楼 九份の路地を散策 >>