長浜市の「夢の小路 良太郎」

c0112559_08071732.jpg
大通寺の目の前にある、レトロな店「夢の小路 良太郎ゆめのこうじりょうたろう}。旧家を改造したそうですが、ガラス戸の幾何学的な桟の形が印象的です。内部も大正浪漫を感じさせる店。長浜の郷土料理を提供しています。木造2階建て。

夢の小路 良太郎
詳細 : 不明
滋賀県長浜市元浜町19-12
撮影 : 2016.11.19
c0112559_08074978.jpg
c0112559_08090122.jpg
c0112559_08091997.jpg
c0112559_08093469.jpg
以下の内部写真はネットにあったものを借用しています。
c0112559_08100750.jpg
c0112559_08102084.jpg
c0112559_08104202.jpg
長浜名物「鯖そうめん」。食べログにあった写真です。以下同様。
c0112559_08123526.jpg
これは「小鮎の山椒煮」というものだそうです。
c0112559_08130296.jpg

by gipsypapa | 2017-08-11 08:13 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/26881576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-08-14 05:58
福井に抜ける街道、
鯖街道と呼ばれているのではなかったでしょうか。
鯖は好きですが、
鯖そうめんはちょっと…。
Commented by gipsypapa at 2017-08-14 11:09
j-garden-hirasato さん、
鯖街道は
長浜とは琵琶湖の反対側の
湖西を通って京都に向かう道ですが
一部が、途中の敦賀あたりでわかれて
湖東に流れてきたのでしょうかね。
<< 長浜市内を歩く 長浜別院 大通寺 >>