長浜市の中島屋食堂

c0112559_08143275.jpg
JR長浜駅から町の中心部に向かうとすぐに目を引くレトロな食堂があります。明治30年に居酒屋として創業し、昭和初期から大衆食堂を営んでいる中島屋食堂です。麺類・丼物・寿司をはじめとした一般的なものから、鮎の姿煮や鰣(ハス)の南蛮など湖北の珍しい湖魚を使った郷土料理もあるそうです。店内ところ狭しと展示されている戦前戦後の看板や昭和のスター写真など、レトロな雰囲気が楽しめます。木造平屋建て。

中島屋食堂
詳細 : 不明
滋賀県長浜市北船町3-3
撮影 : 2016.11.18
c0112559_08151555.jpg
前を通ったときが、たまたま食事時じゃなかったので、興味があったのに中には入りませんでした。以下に食べログの写真を借用します。
c0112559_08160363.jpg
c0112559_08161927.jpg
c0112559_08163786.jpg
c0112559_08165724.jpg
c0112559_08171275.jpg
建物自体も古そうですが、詳細は分かりませんでした。

by gipsypapa | 2017-07-29 08:17 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/26849342
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-07-31 06:11
建物の外も中も、
昭和の臭い、プンプンですね。
しかも、
自分の知る昭和より、
かなり前のディ―プな昭和です。
よく残っていましたね。
Commented by gipsypapa at 2017-07-31 08:31
j-garden-hirasato さん
そうなんですよ。
時間的にタイミングが合わず、
残念でした。
こういうところを見つけると
うれしくなります。
<< 長浜旧開知学校 琵琶湖竹生島の宝厳寺 >>