徳島中央公園

c0112559_08443528.jpg
徳島市にはまだ見たい建物がありましたが、そろそろ夕方。その日の宿は鳴門市なので、JRで移動します。再び徳島駅に戻るついでに徳島中央公園を経由しました。

徳島中央公園は旧徳島藩主蜂須賀公の居城跡に、明治39年に開設した公園です。公園の設計は本多静六と本郷高徳。二人は日比谷公園の設計も手がけ、徳島公園は日比谷公園に次ぐ、日本で2番目の西洋風公園だったとか。なお本多静六は日本の「公園の父」といわれ、数多くの公園の設計を手がけた人です。

徳島中央公園
1906(明治39)年
公園設計 : 本多静六、本郷高徳
徳島市徳島町城内1番外
撮影 : 2016.3.28
c0112559_08451296.jpg
c0112559_08452875.jpg
城跡らしいお堀と石垣が残っています。
c0112559_08460234.jpg
公園内の目立つ建物は徳島城博物館。1992(平成4)年に完成し、主に徳島藩や蜂須賀家に関する歴史や美術資料を収集し、展示しているそうです。
c0112559_08462086.jpg
c0112559_08471140.jpg
桜の開花時期でした。
c0112559_08474199.jpg
コスプレの一団と遭遇。
c0112559_08481236.jpg
SLもあります。1926(大正15)年製造で、実際に徳島を走っていたそうです。
c0112559_08484137.jpg
c0112559_08485840.jpg

by gipsypapa | 2017-06-24 08:49 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/26763174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-06-25 08:35
本田静六の設計ですか。
全国各地の公園を手掛けられたのですね。
長野の城山公園も、
そうだと聞いています。
Commented by gipsypapa at 2017-06-25 14:20
j-garden-hirasato さん
この公園のことを調べていて
本田静六の設計というのを知りました。
本田静六で調べると
ものすごい数の公園設計を
手がけた人みたいです。
<< 鳴門市の旧養老湯 徳島の三河家住宅 >>