尾道の「猫の細道」

c0112559_08163429.jpg
千光寺山をかなり下ってきました。猫の細道は艮(うしとら)神社の東側から天寧寺(てんねいじ)三重塔にかけて続く約200メートルの細い路地のことです。絵師の園山春二氏が丸い石に描かれた「福石猫」と呼ばれるものを1998(平成10)年からこの路地に置き始めたことから、そう呼ばれるようになりました。今では1万匹以上の福石猫が尾道の猫の細道を中心に各所に住みついているそうです。

周辺には空き家や古民家を再生した隠れ家的なお店や美術館が点在しています。主な見所としては、福石猫のほかにも「梟(ふくろう)の館」、「尾道アート館」、「招き猫美術館in尾道」、などがあります。

猫の細道
広島県尾道市東土堂町19-31付近
撮影 : 2017.2.14
c0112559_08175712.jpg
 ↑ ネットにいい写真がありましたので、借用しています。
c0112559_08185051.jpg
その名の通り、道端には猫、猫、猫。
c0112559_08194448.jpg
c0112559_08200094.jpg
これが福石猫です。
c0112559_08210285.jpg
c0112559_08211853.jpg
猫の細道沿いには面白そうな店や施設がありました。以下の各施設の記事はHPをコピペしています。

梟(ふくろう)の館
c0112559_08283407.jpg
大正時代の古民家を改修したカフェ。店内には梟のコレクション約1,500体も展示されています。窓からは尾道水道と尾道大橋が望め、四季折々の尾道の風景を感じながらゆったりとした時間を感じることができます。

梟(ふくろう)の館
尾道市東土堂町15-17
c0112559_08294084.jpg
c0112559_08295673.jpg
↑ はネットから借用しています。


尾道アート館
c0112559_08312628.jpg
みなさんから頂いた入館料で再生を繰り返しているアートスペースです。明治時代の建物も含まれた小さなスペースで、ミニシアターや大林監督資料スペース、福石猫神社、福石猫工房などがいっぱい詰まった空間です。

尾道アート館
尾道市東土堂19-18
c0112559_08321411.jpg
c0112559_08323326.jpg
以下の2枚はネットから。
c0112559_08325797.jpg
c0112559_08331621.jpg

ねこグッズのお店 Le chat
c0112559_08345948.jpg
「猫の細道」の途中に立つ猫グッズ専門店で、看板猫ノアールとティーグルがお出迎え。古民家をリノベートした空間には、雑貨やアクセサリー、帆布やアパレルなど、猫をモチーフにしたアイテム約300点が並ぶ。ロープウェイからの町並みや瀬戸内レモンなど、尾道らしいデザインが魅力のオリジナルの猫グッズも販売する。

ねこグッズのお店 Le chat
尾道市東土堂町15-21
c0112559_08355220.jpg

ミーシャのハーブ庭園 ブーケ ダルブル
c0112559_08370346.jpg
ハーブ園「ブーケ・ダルブル」には、ハーブや野ばらにオープンカフェ、五感ハウス「ミーシャHOUSE」があり、木の葉の音や鳥の声をBGMにいただくハーブティーは最高!ここに来たらきっとあなたも尾道通?!

ミーシャのハーブ庭園 ブーケ ダルブル
尾道市東土堂19-18
c0112559_08381637.jpg
↑↓これらもネットから借用しています。
c0112559_08391078.jpg
c0112559_08393758.jpg
c0112559_08400026.jpg

招き猫美術館in尾道
c0112559_08405230.jpg
招福絵師・園山春二氏が空き家を再生して作った招き猫の美術館。館内にはコレクションした数千もの招き猫たちが所狭しと並べられています。中には天皇家からいただいたという招き猫や、歴史あるものまで展示。ひとつひとつ異なる表情やしぐさなど見て回っていると、あっという間に時間がたってしまいます。今後はカフェも併設予定。猫が好きな人におススメの美術館です。

招き猫美術館in尾道
尾道市東土堂19-26
c0112559_08414304.jpg
c0112559_08420758.jpg
↑↓これらもネットから借用しています。
c0112559_08424463.jpg
c0112559_08430227.jpg

カフェ サカ バー
c0112559_08435575.jpg
千光寺山の山手地区にある古民家を再生して作られたBarです。この山手地区では初となる夜にお酒が楽しめるお店。店内、宮沢賢治をイメージしたものがたくさんです。心地よい音楽が流れる空間でビールやウイスキー、そしてオリジナルソフトドリンクの「賢治」をオーダーしてみてはいかがでしょうか。

カフェ サカ バー
尾道市東土堂町19-27
c0112559_08441474.jpg
↑↓は食べログから。
c0112559_08445246.jpg
c0112559_08451493.jpg
カフェ サカ バー の傍に藁葺きの門があります。民家でしょうか。

by gipsypapa | 2017-05-31 08:47 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/26702428
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-06-01 06:50
猫だらけですね。
本物だったら、
エライことになっていそうですが(笑)。
猫好きには、
堪らないスポットですね。
Commented by gipsypapa at 2017-06-01 12:00
j-garden-hirasato さん
女性向の通りですね。
個人的には猫より犬派ですが、
ペットは可愛がっても
先に死なれたら悲しいので
飼いません。
<< 尾道の艮(うしとら)神社 尾道ゲストハウス みはらし亭 >>