天城湯ヶ島温泉の瑞祥閣

c0112559_08205908.jpg
これも早朝の散歩で見つけた和風旅館「瑞祥閣(ずいしょうかく)」です。天城遊歩道の出発地点である瑞祥橋のたもとにあります。天城遊歩道は浄蓮の滝や天城峠に続く道で、「伊豆の踊子」も歩いたコースです。

瑞祥閣
1951(昭和29)年
設計・施工 : 不明
静岡県伊豆市湯ヶ島413
撮影 : 2016.2.2
c0112559_08214982.jpg
c0112559_08220754.jpg
瑞祥橋は、1961(昭和39)年に竣工した橋です。
c0112559_08273888.jpg
c0112559_08230937.jpg
橋の上から本谷川(狩野川の上流)を望む。
c0112559_08235182.jpg

by gipsypapa | 2017-04-24 08:24 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/26609315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-04-25 06:33
旅館の周りの樹木が鬱蒼としていて、
営業していないような雰囲気が漂っていますが、
館内の写真、
ちゃんと営業しているようで、
安心しました。
Commented by gipsypapa at 2017-04-25 10:17
j-garden-hirasato さん
私も閉館かと思い
ガラス越しに中を見たら
きれいにしてあるので
営業しているように見えました。
ネット上でもまだHPがあるので、
大丈夫なんでしょうね。
<< 天城湯道 天城湯ヶ島温泉の「落合樓 村上」 >>