五島列島ツアー

長崎県の五島列島を訪ねる2泊3日のツアーに参加しました。見たかったいくつかの教会が旅程にあったので申し込んだわけです。新大阪から新幹線で博多まで。博多からはバスで長崎港まで行きました。
撮影 : 2015.11.2
c0112559_08250526.jpg
長崎港からジェットフォイル「ぺがさす」で下五島(福江島)の福江港に渡りました。
c0112559_08255134.jpg
c0112559_08261206.jpg
福江港に到着。
c0112559_08272798.jpg
五島列島(ごとうれっとう)は、九州の最西端に位置し、長崎港から西に100kmのところにあります。大小あわせて140あまりの島々が連なる列島で、全域が西海国立公園に指定されています。

ツアーなので、福江港から貸し切りバスで、観光地を寄り道しながら、この日の宿舎へ向かいました。

石田城跡
c0112559_08290011.jpg
港の近くにある石田城跡は、五島藩主の居城として、第30代藩主盛成公の時、黒船の来航に備えて文久三年(1863年)に造られました。これはわが国で最も新しい城だとか。当時は城壁の三方が海に面しているわが国ただ一つの海城として有名らしいです。現在は、本丸跡に五島高校、三の丸に資料館、文化会館、図書館があり、五島市の文化ゾーンになっています。

石田城跡
長崎県五島市池田町1−4
c0112559_08294098.jpg
c0112559_08304604.jpg

五島氏庭園
c0112559_08313977.jpg
二の丸の位置に現在も残っており、一般公開されています。安政7年(1860年)に盛成の隠居所として造られ、国の名勝に指定された回遊式の庭園があるそうですが、ここの見学はツアーにないので、通過しただけです。

五島氏庭園
長崎県五島市池田町1−7

c0112559_08302235.jpg
鐙瀬溶岩海岸
c0112559_08334361.jpg
鬼武火山から流出した溶岩が海へ流れ込み、一気に冷やされることで形づくられた鐙瀬溶岩海岸(あぶんぜようがんかいがん)。7Kmに渡って続く黒い岩肌の海岸線には、対馬暖流の影響で亜熱帯植物が多く見られます。

鐙瀬溶岩海岸
長崎県五島市野々切町1333-3
c0112559_08341341.jpg
c0112559_08342812.jpg
c0112559_08344943.jpg
c0112559_08350548.jpg
c0112559_08352054.jpg

鬼岳
c0112559_08363575.jpg
鬼岳(おんだけ)は、標高315メートルの火山です。全面が芝生に覆われ、美しい流線形を描く山で、眼下に福江の市街地や遠くは上五島などが望める、五島のシンボルともいえる山です。
c0112559_08380525.jpg
中腹に見えるのは福江市鬼岳天文台です。

福江市鬼岳天文台
1991(平成3)年
詳細 : 不明
長崎県五島市上大津町2873-1
c0112559_08384074.jpg
c0112559_08385629.jpg
c0112559_08391095.jpg
夕暮れが近づいてきました。
c0112559_08394101.jpg

五島コンカナ王国
c0112559_08405321.jpg
この日の宿は五島コンカナ王国。いわゆるリゾートホテルで、緑の芝生の園内には宿泊棟以外にも、教会や温泉浴場、レストランなどの建物が点在していました。

五島コンカナ王国
長崎県五島市上大津町2413
c0112559_08412206.jpg
王国なので、門を通ったら入国管理室(フロント)で通関します。
c0112559_08415221.jpg
c0112559_08421009.jpg
c0112559_08422574.jpg
c0112559_08424038.jpg
c0112559_08425633.jpg
c0112559_08431566.jpg

by gipsypapa | 2017-04-04 08:43 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/26555245
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-04-05 06:48
北から南で、
一気に飛びましたね。
五島列島ですか。
名前はよく聞きますが、
位置関係がよく整理できません(笑)。
雰囲気が、
本州とやはり違いますね。
島独自の雰囲気を感じます。
Commented by gipsypapa at 2017-04-05 08:47
j-garden-hirasato さん
はい、一気に九州にきました。
同じような草原があっても
雰囲気が違います。
樹木の種類が
まったく違うせいでもありますね。
<< 大瀬崎灯台展望所 丘のまち美瑛 >>