倉吉の看板建築

倉吉は土蔵と町家が多く残った歴史を感じる町ですが、少ないながら看板建築があります。

銀座商店街休憩所 福神館
c0112559_08133757.jpg
商店街事務所に併設する『福神館』は無料休憩所になっています。元は商店だった建物です。木造2階建て。

銀座商店街休憩所 福神館
1929(昭和4)年
設計・施工 : 不明
鳥取県倉吉市明治町1032
撮影 : 2015.4.29
c0112559_08151177.jpg
c0112559_08153013.jpg
c0112559_08154353.jpg
カイタ化粧品店
c0112559_08173770.jpg
1階部分は改造されていますが、2階はモルタルにギリシャ風の付け柱を刻んだ、典型的な昭和初期の看板建築。木造2階建て。

カイタ化粧品店
旧海田政治建材店
1930(昭和5)年
設計・施工 : 不明
鳥取県倉吉市明治町1023
撮影 : 2015.4.29
c0112559_08181740.jpg
c0112559_08185164.jpg

by gipsypapa | 2017-03-13 08:19 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/26497346
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-03-14 06:40
看板建築は、
記憶にありません。
注目していなかったですね。
Commented by gipsypapa at 2017-03-14 08:38
j-garden-hirasato さん
そうでしょうね。
私の場合は
あらかじめネット検索をしたので、
マークしていました。
<< 倉吉 その他の建物 倉吉 赤瓦の建物 >>