箕面かじかそう(河鹿荘)

c0112559_854662.jpg
今日からしばらく箕面滝道沿いのレトロな建物を下流から上流に向かって、逐次紹介します。

阪急電車箕面駅から滝道沿道を2~3分上ったところの高台にある「箕面かじかそう」。築60年以上経った伝統のある料理旅館旅館「河鹿荘」をリノベーションして 2012(平成24)年にオープンしました。お洒落で落ち着いた雰囲気の一軒家カフェ&イタリアンレストランです。木造2階建て。

箕面かじかそう
旧旅館 河鹿荘
1953(昭和28)年
設計・施工 : 不明
箕面市箕面1-6-6
撮影 : 2017.1.17
c0112559_872586.jpg
このときは早朝だったので、門は閉まっていました。
c0112559_881349.jpg
門をくぐると和風の塀沿いに階段があるようです。
c0112559_894541.jpg
食べログの写真を借用します。↓↓
c0112559_810233.jpg
c0112559_8104035.jpg
c0112559_8105430.jpg
c0112559_811615.jpg
c0112559_8111959.jpg
c0112559_8231944.jpg
↓ はHPから。
c0112559_8115164.jpg
雰囲気はよさそうです。
by gipsypapa | 2017-01-28 08:13 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/26356338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-01-30 06:55
純和風建築でカフェ&イタリアンレストランですか。
そのギャップがイイんでしょうね。
名前も和風のそのままなんですか。
日本料理店にしか見えません。
そのギャップも狙っているんでしょうね。
Commented by gipsypapa at 2017-01-30 09:01
j-garden-hirasato さん、
地元のお客さんはまだしも、
箕面の観光客は
若者が多いようです。
その辺がターゲットなんでしょう。
今度、いつ行くかわかりませんが
機会があれば入ってみようかな。
<< 箕面の橋本亭 箕面滝道 >>