通天閣

c0112559_1015973.jpg
 大阪名所のひとつ通天閣。難波(なんば)の東南、天王寺公園の西にあり、最寄の駅はJR新今宮です。長く大阪府に住んでいますが、数回しか行ったことがありません。昔は治安が悪い地区というイメージがあったためです。しかし今は整備されて観光客でにぎわっています。

 脚部は鉄骨鉄筋コンクリートの103m高の鉄塔です。地下1階からエレベーターに乗り、中層のガラス窓が四角形に張り出したところでエレベータを乗り変えます。八角形の平面形状をした塔身の最上部には、これも八角形のお椀のような形の展望台があります。

 設計者は東京タワーなど鉄骨構造では第一人者で耐震構造の父といわれた内藤多仲(ないとう たちゅう 1886- 1970)。国の登録有形文化財の鉄骨鉄筋コンクリート造り。

通天閣
1956(昭和31)年
登録有形文化財
設計 : 内藤多仲
施工 : 奥村組
大阪市浪速区恵美須東1-18-6
撮影 : 2015.10.25
c0112559_103896.jpg 現在の通天閣は2代目です。初代通天閣は1912年(明治45年)に建設されました。設計は設楽貞雄。太平洋戦争中の1943年(昭和18年)1月16日に直下にあった映画館・大橋座の火災のため、同年2月13日から塔は解体され、初代通天閣は姿を消したそうです。

c0112559_103455.jpg


 今回は初代通天閣の天井画が復刻されたというニュースを見たので出かけました。
c0112559_1045815.jpg
 クラブコスメチックスの前身「中山太陽堂」の広告です。クジャクや季節の花々を配した華やかな天井画。2015年5月に72年ぶりに復刻されました。
c0112559_1073078.jpg
 「クラブ歯磨」や「クラブ化粧水」、「クラブ白粉」などの文字が見えます。
c0112559_109341.jpg
c0112559_1094569.jpg
 ネットのiPage に夜の天井画の写真があったので、借用しました。↓↓
c0112559_7542688.jpg
c0112559_7544172.jpg
 きれいですね。一度夜も見たいです。
c0112559_10101883.jpg
 Google の写真です。
c0112559_10115041.jpg
 地階のエレベーターはかなりの行列でした。それでも10分待ちくらいでしょうか。エレベータは背後に立つ円筒形のシャフトを上下しています。
c0112559_1013421.jpg
c0112559_10132881.jpg
 中層部には、なぜかキン肉マンのコーナーがあります。ここでエレベーターを乗り換えて頂上の展望台へ上ります。
c0112559_1014258.jpg
 「幸福の神様」ビリケンさん。1911( 明治44) 年、大阪の繊維会社・神田屋田村商店(現・田村駒)が商標登録を行い、1912 年、初代通天閣に併設された遊園地「ルナパーク」にビリケン堂が作られたとか。現在のものは三代目です。
c0112559_10145682.jpg
 塔頂の展望台へ。あべのハルカスが見えます。ここも別の日に行ったので、次回アップします。
c0112559_1016520.jpg
 通天閣の周辺。まず新世界市場商店街です。
c0112559_10164477.jpg
 「ねえ奥さん。本当はMなんでしょ」と書いてあります。なんのこっちゃ。
c0112559_10172451.jpg
c0112559_1017396.jpg
 時刻は11時30分ころ。シャッターが閉まっている店がけっこう多い。この後行った飲食店街は繁盛していますが、商店街は人通りが少なかったです。
c0112559_1020984.jpg
 こちらは賑やかな新世界。通天閣南側の四角いエリアは飲食店の町です。有名なフグの「づぼらや」の本店があるのはここ。
c0112559_10205853.jpg
 串かつの「横綱」。周りには派手な装飾の串かつ屋がたくさん軒を並べています。
c0112559_10221057.jpg
c0112559_10222933.jpg

c0112559_10231646.jpg
 お昼になりました。「鶴亀屋」に入り新世界名物の串かつを食べました。広い店内は満員です。話し声からして日本人の方が少ないかも。
c0112559_1024917.jpg
 メニューの多いこと。なんでも串かつにしてしまうのです。食べていると大人数のツアー客がぞろぞろと奥の部屋に入っていきました。もうかってまんなあ。
c0112559_10245236.jpg
 二度漬け禁止!!大阪で串かつを食べるときのマナーです。左側に見える金の四角い器にソースが入っています。そもそも同じソースを他の客にも使いまわすのが大阪流なので、仕方ありません。手前は別オーダーのサラダです。生のキャベツは無料で出てきます。一番右下に写っています。一切れがでっかいので、なんとなく食べにくい。
by gipsypapa | 2017-01-18 10:30 | 建築 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/26329382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nakajimaakira1948 at 2017-01-18 11:09
gipsypapa さん、おはようございます!

記事の1行目、天王子は天王寺の間違いです。

寒くて家のなかで震えています。
早く暖かくならんと 新年会もできません。
Commented by gipsypapa at 2017-01-18 11:31
nakajimaakira1948 さん
ご指摘ありがとうございます。
修正しました。
寒いですね。
もう少し暖かくなるまで待ちましょう。
Commented by jobi at 2017-01-18 18:26 x
レトロのオンパレードですね!
通天閣って有名ですがよく見たことがありませんでした。
クラブ化粧品って使ったことはありませんが以前からパッケージがレトロで好きです。
天井画はレトロな通天閣によく合ってますね。夜はライトが当たってステンドグラスみたいなんでしょうか。
商店街もレトロでいいですねえ!
看板やアーケードの天井がレトロで和みます、でもこういう所はなくなっていくんでしょうね。
Commented by gipsypapa at 2017-01-19 08:03
jobi さん、
久しぶりの新世界でした。
賑わいもあり、ずいぶん雰囲気がよくなっています。
夜の天井画の写真がネット上にあったので追加しました。
商店街は昭和レトロが一杯ですね。
確かに全国的に減っているんでしょう。
個人的には、今の家に住んでうん10年。
近所で3つの市場や商店街が消えました。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-01-19 23:07
関西人ではないので、
この一帯、
ちょっと怖かったですね。
カメラを素直に構えることができませんでした。
Commented by gipsypapa at 2017-01-20 09:21
j-garden-hirasato さん、
へえ、昔はそんなところでしたが
今は普通じゃないかな・・・
ただ大阪の濃い文化が凝縮された町なので、
一般的には違和感があるかもしれません。
自分も福岡から出てきて、
最初にここに来たときは
そんな感じを受けた記憶があります。
いまは大阪に慣れてしまいました。
<< あべのハルカス 精肉やまたけ曽根崎店 >>