玉藻公園 高松城旧東之丸艮櫓

c0112559_111851.jpg
 高松駅の近くに玉藻公園(たまもこうえん)があります。高松藩主、生駒・松平家の居城だった高松城跡を整備した公園で、国の指定史跡。園内には枯山水庭園などがあります。

 高松城は瀬戸内海の海水を堀に引き込んでいて、日本三大水城として知られ、園内には本末などはありませんが、重要文化財に指定されている艮櫓、月見櫓、水手御門、渡櫓が残っています。

 今回見たのは艮櫓(うしとらやぐら)。延宝5年(1677)に東ノ丸の北東隅に建築された建物です。櫓が所在する場所が高松城の丑寅(うしとら)だったために、こう呼ばれました。三重三階の総塗籠で、初重には二重の屋根を貫く千鳥破風が見られ、城外側の隅には袴型の石落としが設けられています。国の重要文化財。

玉藻公園
高松城旧東之丸艮櫓(うしとらやぐら)
1677(延宝5)年
重要文化財
設計・施工 : 不明
高松市玉藻町2-1
撮影 : 2014.11.27
c0112559_1115768.jpg
c0112559_1121078.jpg
 手前に見える線路は琴平電鉄です。
c0112559_1121920.jpg
c0112559_1122868.jpg
c0112559_1123886.jpg
c0112559_1124753.jpg

by gipsypapa | 2015-06-23 11:05 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/24299685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-06-24 07:04
玉藻公園、
ずいぶん前に行きました。
懐かしいですね。
櫓なんてあったかなあ…、と思っていたら、
記憶がよみがえってきました。
不思議なものです。
Commented by gipsypapa at 2015-06-24 08:10
j-garden-hirasato さん、
高松に来ると
駅のそばということもあり
有名ですよね。
やはり庭園が目的でしょうね。
今日アップします。
<< 玉藻公園 披雲閣 高松市の華下天満宮 >>