蔵前の厩橋

c0112559_10173476.jpg
 恒例のジプシーバンド、Gitano Family の2014年ライブが昨年11月に始まりました。関東では神奈川県大磯から始まり、東京は原宿、広尾から神奈川に戻り横浜と横須賀と全5公演を行いました。

 この後、中部地方、四国の高松と続く、かなり厳しいツアーです。今回も全行程同行しました。東京でのホテルが蔵前だったので、合間を見て周辺の建築探索もやりましたので、アップします。

 ホテルの近くの隅田川に架かる厩橋(うまやばし)です。橋全体に馬を連想させるレリーフなどがあります。橋名は西岸にあった「御厩河岸(蔵前の米蔵の荷駄馬用の厩)」にちなむそうです。

 明治中期にできた橋が関東大震災で被災し、その復興計画により架橋されたのが現在の橋です。3径間下路式タイドアーチ橋。

厩橋
1929(昭和4)年
設計・施工 : 東京市土木局
橋桁制作 : 浅野造船所
東京都台東区蔵前2 ~台東区蔵前1
撮影 : 2014.11.16
c0112559_1020530.jpg
c0112559_10201484.jpg
 今は溶接とボルトですが、昔の鉄橋はこのようにリベットでつないでいます。
c0112559_10205125.jpg
c0112559_102117.jpg
c0112559_10211315.jpg
c0112559_10212359.jpg
c0112559_10213816.jpg
c0112559_10214974.jpg
c0112559_10215828.jpg
 橋の中ほどからスカイツリーが見えます。
c0112559_10224059.jpg
 会場へ出勤途中のバンドメンバーを記念撮影。
c0112559_10232720.jpg
c0112559_10233957.jpg

by gipsypapa | 2015-05-25 10:25 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/24150298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Jobi at 2015-05-26 10:31 x
私もこの橋を渡りましたがこんなに素敵な橋だったんですね。
欄干の細かい細工がステンドグラスのようにきれいです。
川辺には船が泊まっていてまだまだのどかな雰囲気が残っていますね。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-05-26 20:37
隅田川の橋を何度も行き来しましたが、
この橋を渡ったことはありませんでした。
この辺りは震災復興のときに架かられた橋が多いですが、
その中でも、
かなり個性が強いですね。
Commented by gipsypapa at 2015-05-27 08:55
jobi さん、
ステンドグラスのようなのは
照明でしょうね。
この近くに2泊したのに
夜景を撮らなかったのは残念です。
夜はライブで遅くなって
一杯やったら寝てしまいます。
Commented by gipsypapa at 2015-05-27 09:00
j-garden-hirasato さん、
確かにこの辺りには
同じころ架けられた橋が
いくつかあるようですね。
今後も気を付けて見たいです。
<< 御蔵前書房 宮津のレトロ建築 >>