西村屋本館

c0112559_9135953.jpg
 多分、城崎温泉で最も有名な旅館の一つでしょう。江戸時代の陣屋だった建物を利用して安政年間(1854~59)、に創業し、150年以上の歴史を持つ老舗旅館西村屋。

 武家造りの荘厳さを残した門構えや玄関、日本建築の伝統をいかした数寄屋の部屋をはじめ、構成の美しさは日本旅館建築の傑作の一つといわれています。旅館全体に美しい庭園との一体感を意識した造りです。

 当初の陣屋だった建物群は大正14年の北但大震災で全館を焼失しました。昭和元年に再建にかかり、本館の一部や大宴会場はその時の建築です。

 門構えと後に見える一号館の建物と構成の美しさは、数ある日本旅館建築の中でも傑作の一つと言えよう。  昭和35年には、「吉兆」などを手掛けた数寄屋造りの名匠、平田雅哉によって別棟の「平田館」を建てられました。当時としては斬新な材料を使い、言わばモダン数寄屋とも言える建物だそうで、西村屋を代表する建物になっています。いずれも木造2階建て。

西村屋本館
2、3号館 : 1926 (昭和元)年 / 1989(平成元)年改築
はなれ : 1951(昭和26)年
4号館 : 1953(昭和28)年
平田館 : 1960(昭和35)年
設計・施工 : 不明
豊岡市城崎町湯島469
撮影 : 2014.10.26
c0112559_916377.jpg
c0112559_9161959.jpg
c0112559_9163197.jpg
c0112559_9164139.jpg
c0112559_9165383.jpg
 門の脇に立っていた番頭さんと思われる人に断わって、一歩中へ入らせてもらいました。
c0112559_9175665.jpg
c0112559_918896.jpg
c0112559_9181820.jpg
c0112559_9183046.jpg
c0112559_9184050.jpg
 ここか、または次に紹介予定の三木屋に泊まりたかったのですが、いずれも高級すぎて断念。(笑)仕方なく西村屋本館のHPから写真を借用しました。↓
c0112559_9195143.jpg
c0112559_9201033.png
c0112559_9202868.jpg
c0112559_9203981.jpg
c0112559_9261360.jpg
c0112559_9282966.jpg
 これが平田館です。いずれも文化財登録がされていないのは不思議です。
by gipsypapa | 2015-04-16 09:29 | 建築 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/23925638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 3740s at 2015-04-16 20:10
こんばんは

なんとも、素敵な佇まいですね、

最後の写真が特にお気に入りです。
ありがとうございます。 (嬉)
Commented by MERIKANTO at 2015-04-16 20:32 x
いつも楽しく拝見させていただいています。
「西村屋」の塀の足元に並んだ石は、もしや玄武洞の柱状節理の石では…。
柱状節理が大好きなので、いつか玄武洞を訪れてみたいと思っています。
Commented by gipsypapa at 2015-04-17 08:47
3740s さん、
はい、いい感じですね。
おいそれと泊まれないのが玉にキズです。
お褒めを頂いた最後の写真は
西村屋のHPにあったものなので
恐縮します。(笑)
Commented by gipsypapa at 2015-04-17 08:55
MERIKANTO さん、
>「西村屋」の塀の足元に並んだ石は、もしや玄武洞の柱状節理の石では…。
>柱状節理が大好きなので、いつか玄武洞を訪れてみたいと思っています。
気づきませんでした。
確かに柱状節理の石のようですね。
大谿川の河岸の石積みはそうだと思っていましたが
これもそうか。
玄武洞はぜひ一度・・・
と言おうとしてMERIKANTO さんのブログを覗いたら
札幌にお住まいだとか。遠いですねぇ。
ご存知かもしれませんが
このブログには札幌もたくさんあります。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-04-19 07:39
塀の足回りに六方石で並べられています。
かなりの拘りのお宿のようです。
文化財でないのが、
ほんと不思議です。
Commented by gipsypapa at 2015-04-19 08:44
j-garden-hirasato さん、
こういうのは六方石というのですね。
知らなかったので調べました。
玄武洞のような玄武岩と
伊豆では安山岩の柱状節理があるそうです。
勉強になりました。
<< 三木屋東館 ぬくもりの宿 おけ庄 >>