日本基督教団 京北教会

c0112559_8173023.jpg
 上賀茂から市バスに乗り、地下鉄に乗り換えるため北山駅前で下車。その周辺を歩きました。まず訪ねたのは京北教会。別ブログの「ヴォーリズを訪ねて」福岡中部教会編にコメントを頂き、一度訪ねてとのお誘いがあったのですが、ようやく実現しました。

 期待通りの瀟洒な礼拝堂でした。京北教会のHPによると、創立は1909年とのことなので、この時は105周年に当たる歴史のある教会です。元は大正末期京都市下京区の烏丸五条近くに建てられた「京南(きょうなん)教会」でしたが、1941(昭和16)年に現在地に移転し、そのときに「京北(きょうほく)教会」と名前を変えたそうです。木造平屋建て、鐘楼付き。

日本基督教団 京北教会
旧日本メソジスト京南教会
1924(大正13)年 / 1941(昭和16)年移築
設計・施工 : 不明
京都市左京区下鴨神殿町17-3
撮影 : 2014.9.12
c0112559_8201738.jpg
c0112559_8203435.jpg
c0112559_8204739.jpg
c0112559_8205759.jpg
c0112559_8211128.jpg
c0112559_8212784.jpg
c0112559_8214185.jpg

by gipsypapa | 2015-03-16 08:22 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/23692446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-03-17 06:29
京都に行くと、
どうしてもお庭へ足が向いてしまい、
本格的なレトロ探訪をしたことがありません。
京都にも、
レトロな建物が多いんでしょうね。
いつか、
じっくり巡りたいです。
Commented by gipsypapa at 2015-03-17 07:59
j-garden-hirasato さん、
京都は空襲を受けていないので
レトロ建築は多いです。
このブログのタグ検索で”京都”を選ぶと
たくさん出てきます。
ただ京都なら
神社仏閣とお庭は見逃せないです。
<< 京都 萩児童公園のラジオ塔 上賀茂伝統的建造物群保存地区 >>