文京区の弥生正緑館

c0112559_817738.jpg
 下調べでは、根津神社の西側に弥生正緑館(やよいしょうろくかん)という登録有形文化財の住宅があるのというので探しましたが、それらしきものが、なかなか見つからず。ようやく発見しましたが、結論として道路からはよく見えません。文化遺産オンラインにある写真です。→

c0112559_825367.jpg 文化遺産オンラインによると、日本橋に店を構える毛織雑貨輸出商の住居だそうです。1階が高い格天井を持つ30畳ほどの洋間、2階は純和風とあります。設計・施工は宮大工だそうですが、詳細不明。国の登録有形文化財の木造2階建て。

弥生正緑館
旧渋谷政吉邸
1906(明治39)年
登録有形文化財
設計・施工 : 不明
東京都文京区弥生1-2-3
撮影 : 2014.7.30


c0112559_8181444.jpg
 根津神社から上ってくる道路側からは塀が高く建物は全く見えません。しかし新しそうな玄関脇に「弥生正緑館」のプレートがあり、ここだというのは間違いなし。
c0112559_8185482.jpg
 見えないので脇道に入ると、側面が見え、純和風の2階建てがあります。
c0112559_8192769.jpg
 さらに洋風の2階建てもあって・・・
c0112559_8195358.jpg
 これかと思って少しずれて見たら蔵でした。しかしその向こうに見える妻面と緑色の屋根がお目当ての洋館みたいです。
c0112559_8202136.jpg
 思いっきりズームアップして見えるのはこれだけでした。

 ほとんど見えるところがないです。アップするのをやめようかとも思いましたが、有形文化財なので、私のように尋ねる人がいるかもしれません。ということで、ほとんど見えないことを紹介するのもありかと思い、アップします。

by gipsypapa | 2015-01-23 08:23 | 建築 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/23367073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-01-25 12:05
個人所有なら、
見学できなくても致し方ないことですね。
文化財は、
保存されることを目的に指定される訳ですから。
でも、
せっかく指定されたのなら、
年に何回か、公開してほしいですね。
Commented by gipsypapa at 2015-01-26 08:02
j-garden-hirasato さん、
はい、仕方ないです。
もう少し塀が低ければいいのですが。
庭も広いようなので、
入場料を取ってもいいので
公開してほしいですね。
Commented by のもまさ at 2015-02-03 17:10 x
はじめまして、ネットで検索していたいまして貴殿のサイトにたどり着きました。
自分も文京区の近辺をよく散策して近代建築を楽しんでいたので、こちらのサイトを楽しませていただいています。
この洋館、なかなか見えないですよね、根津神社の境内から背面は良く見えます。
またいろいろとレポート宜しくお願いします。
Commented by gipsypapa at 2015-02-04 15:16
のもまささん、
コメントありがとうございます。
根津神社から見えるのですか。
ここに行くまでは、神社とこんなに近いとは知らなかったので、
見えるとはまったく気づきませんでした。
誰か全貌を見せてほしいですね。
<< 日本聖公会 東京聖テモテ教会 根津神社 >>