大阪倶楽部

c0112559_10145847.jpg
 京都が続いたので、今日から少し大阪をやって、そのあと東京を予定しています。

 前回は7年前。外から眺めただけだった大阪倶楽部の内覧会があったので、参加しました。大阪倶楽部は古い格式を誇る大阪財界人の社交倶楽部会館として竣工以来、現在も使用されている建築物です。
c0112559_1020376.jpg
 大阪市内には倶楽部建築が知る限り綿業倶楽部中央電気倶楽部を含め3軒残っています。綿業倶楽部とともに、今回はここを内覧できたので、残るは中央電気倶楽部だけになりました。

 建物は大阪を代表する近代建築で、以前に紹介した高麗橋野村ビル大阪ガスビルディング野村證券本店旧京都野村生命ビル滴翠美術館などと同じ安井武雄の設計です。

 大阪倶楽部は、南欧風の意匠を基調に、細部装飾にはインドやイスラムの東洋風手法が取り入れらた不思議な存在感を感じさせる建物です。滴翠美術館は別として、他の安井武雄設計のビルは、いずれも現代的で機能的なアメリカ風のオフィスビルなので、この建物のように内外ともに装飾が多いのは、かなり特殊なケースで、“自由様式”の代表例といわれています。国の登録有形文化財の鉄筋コンクリート造り4階建て、地下1階。

大阪倶楽部
1924(大正13)年
登録有形文化財
設計 : 安井武雄(片岡建築事務所)
施工 : 大林組
大阪市中央区今橋4-4-11
撮影 : 2007.1.14
c0112559_10203853.jpg
c0112559_10204781.jpg
c0112559_10205756.jpg
c0112559_1021629.jpg
c0112559_10211552.jpg
c0112559_10212628.jpg
c0112559_10213766.jpg
c0112559_10214664.jpg
c0112559_10215893.jpg
 外壁は瀬戸産の素焼きタイル。
c0112559_10223043.jpg
c0112559_10224132.jpg
c0112559_10225199.jpg
 市松模様のフロアです。
c0112559_10234991.jpg
 玄関を入るといきなり正面に泉盤があります。普通は中庭とかにありますので珍しい。
c0112559_10242624.jpg
 顔は怖いです。
c0112559_1025229.jpg
c0112559_10251650.jpg
c0112559_1025275.jpg
 3階には部屋が五つあります。その1室で説明を聞きました。

 倶楽部の部屋は以下のようになっています。
屋上:ゴルフ練習場
4階:ホール
3階:1号室、2号室、3号室、別室、和室
2階:常食堂(「花外楼」直営)、談話室、図書室
1階:ロビー(喫茶・酒場)、受付・玄関、囲碁・将棋室、撞球場
地下: 理髪室
c0112559_10263271.jpg
 あまり見たことがない大型の持ち送り。垂下する円花飾りはインドサラセン風のモチーフとか。
c0112559_1027639.jpg
c0112559_10271779.jpg
c0112559_10272683.jpg
 3階の部屋を回りました。
c0112559_10273550.jpg
c0112559_10274459.jpg
c0112559_10275376.jpg
 一般に戦前のRC造りの持ち送りのハンチは大きいのですが、ここは特別。関東大震災直後の建設だったからと想像されます。
c0112559_10282648.jpg
 その大きさを利用して華やかな装飾が刻み込まれています。
c0112559_1029454.jpg
c0112559_10291340.jpg
c0112559_10292213.jpg
c0112559_10293089.jpg
c0112559_10293936.jpg
c0112559_10294757.jpg
 4階ホールは元の食堂。梁のピッチが細かい。
c0112559_10302418.jpg
c0112559_10303373.jpg
c0112559_10305256.jpg
c0112559_1031784.jpg
c0112559_10312122.jpg
c0112559_10313253.jpg
c0112559_1031449.jpg
c0112559_10315522.jpg
c0112559_1032760.jpg
c0112559_10321790.jpg
c0112559_10322745.jpg
 2階は食堂と・・・
c0112559_1033898.jpg
c0112559_10331847.jpg
 図書室と談話室。
c0112559_10335183.jpg
c0112559_1034283.jpg
c0112559_10341230.jpg
c0112559_10342451.jpg
c0112559_1034357.jpg
 再び1階へ。1階はバーと囲碁・将棋とビリヤードです。
c0112559_1035372.jpg
c0112559_103547100.jpg
c0112559_10355870.jpg
c0112559_1036964.jpg
c0112559_10362072.jpg
c0112559_10363053.jpg
c0112559_10364110.jpg
c0112559_1036537.jpg
c0112559_1037422.jpg
c0112559_1037136.jpg
c0112559_10372426.jpg
c0112559_10373475.jpg
c0112559_10374622.jpg
c0112559_10375576.jpg
c0112559_1038544.jpg

by gipsypapa | 2015-01-10 10:40 | 建築 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/23316699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-01-11 07:11
建物内も見所豊富ですね。
「倶楽部」という社交の場は庶民には無縁ですが、
内部を拝見させていただいて、
雰囲気だけ味わえました。
Commented by gipsypapa at 2015-01-11 16:54
j-gardeni-hirasato さん、
そうですよね。
倶楽部には入れないでしょうが
ここと綿業倶楽部は
内装も素晴らしく
一見の価値があります。
いずれも月に一回ほど見学会をやっています。
<< 吹田の岡田家住宅 重森美玲庭園美術館 >>