聖マリア幼稚園

c0112559_8443926.jpg

c0112559_846388.jpg

 聖マリア幼稚園は左京区の丸太町通り、岡崎道の角地にある日本聖公会聖マリア教会礼拝堂に併設された幼稚園です。京都市内の聖公会関係の幼稚園としては最も歴史があります。鉄筋コンクリート造り、2階建て。

聖マリア幼稚園
1930(昭和5)年
設計・施工 : 不明
京都市左京区岡崎入江町84
撮影 : 2014.7.18
c0112559_8465367.jpg
c0112559_847772.jpg
c0112559_8472517.jpg
 隣の京都聖マリア教会礼拝堂は、1911(明治45)年に建てられたレンガ造りの風格ある建物だったそうですが、老朽化と、阪神大震災で決定的大打撃を受けたため、2000(平成12)年に新しく建て替えられたものです。
c0112559_848271.jpg

by gipsypapa | 2015-01-05 08:50 | 建築 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gipsypapa.exblog.jp/tb/23296111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by j-garden-hirasato at 2015-01-06 06:45
明けましておめでとうございます。
昨年に引き続き、
本年もよろしくお願いいたします。
ちょっと遅めですが、
今年は本日から始動です。
コメントは残しませんが、
前の記事も、
ちゃんと拝見させていただきました。
今年は、密かに京都行を企画しております。
主は日本庭園となりますが、
レトロな建物も…。
悩むところです。
長期滞在しないとダメかも…。
Commented by gipsypapa at 2015-01-06 12:07
j-garden-hirasato さん、
おめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。
京都は私も行きたいところがたくさんあります。
何回か行ったところでも
その頃には興味がなかった
庭園とか寺社の彫り物とか
見直したいのが多いです。
例えば平安神宮の庭とか・・・・
Commented by coppoumon at 2015-01-09 13:28
いつも楽しみに拝見しています。この礼拝堂は、一粒社ヴォーリズ設計事務所の作品だったと思います。浦地司祭という方が在籍されたときに完成したことは確かです。
Commented by gipsypapa at 2015-01-10 09:41
coppoumon さん、
ええっ、一粒社ヴォーリズ設計事務所ですか。
新しそうだったので追求しませんでした。
知っていれば近づいたのに。残念。
Commented by coppoumon at 2015-01-11 23:14
浦地司祭に会ったときに確認しておきますね。礼拝堂の天井のデザインが、霊南坂教会と同じですね。
Commented by gipsypapa at 2015-01-12 08:59
coppoumon さん、
ほほう、霊南坂教会はまだ見ていませんが、
新しい礼拝堂のことでしょうね。
確か今はない元の礼拝堂は辰野金吾さんの設計だったかと。
<< 岡崎真如堂前町の謎の洋館 関西美術院 >>